映像配信サービス「Netflix」が人気プランの価格を1ドル値上げ、今回は顧客からの苦情殺到せず

SHARE:

Netflix-pickupnews

<Pick Up> Netflix raises popular plan price by $1; customers don’t complain

先週、その一番人気のプランを1ドル値上げしたNetflix。別にこのニュース自体はへ〜という感じだけれど、実は以前に同社がプランの価格を値上げした際にはクレームが大殺到し、およそ100万人が有料プランを解除したと言われてる。

それは2011年、「ストリーミングのサービス」と「DVDが家に届くサービス」を分けた時のこと。両方のサービスを求める顧客にとって、大幅な値上げとなった。この価格変更に対する顧客からの反応はすさまじかった。結局、100万人ほどの顧客が離脱し、それを受けてNetflixは公式に謝罪文を発表する事態に(プランの価格帯は値上げしたまま)。

この大打撃を受けた事件に学び、今回の値上げはわずか1ドル。ストリーミングのスタンダードプランを対象とした値上げで、これでHD視聴を2つのデバイスで同時に行えるように。しかも、この値上げはこれから新規申し込みをする顧客が対象で、既存顧客はあと1年はこれまでの価格で利用できる。

顧客にとって使っているサービスの価格が上がることは想定の範囲内ではあるものの、とはいえ、やり方を気をつけないと100万人の顧客を失うことにもなりかねない。慎重すぎるということはないのかもしれない。

via. Forbes

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録