手芸マーケットプレイスを運営するLoveCrafts、3,300万ドルを調達

SHARE:
上: LoveCrafts

手芸に特化したオンラインコミュニティ・プラットフォームの LoveCrafts が、3300万ドルを調達した。このラウンドを主導しているのは Scottish Equity Partners (SEP)で、Balderton と Highland Europe も参加している。

2012年にロンドンで創業して以来、LoveCrafts は手芸コミュニティ向けに LoveKnitting.comLoveCrochet.com といったデジタルマーケットプレイスを提供してきた。ニッチな手芸に特化したソーシャルネットワークで、ユーザーはアイデアや材料、自分のデザインなどをシェアできるようになっている。

これまで同社は2,700万ドルを調達しており、今回調達した資金は、事業拡大、テクノロジーの改善、その他のニッチな手芸領域への拡大のために使う予定だ。

LoveCraft のファウンダー、エドワード・グリフィス氏はこう説明する。

世界中のメーカー、デザイナー、クリエイティブな人々を、ソーシャルで簡単な方法でつなぐことを常に目標においてきました。今回の資金調達によって、この目標をより多くのマーケットで、より大きな規模で、より良い手段によって実行できるでしょう。

デジタルエコノミーにおいて、買い手と売り手をつなぐオンラインマーケットプレースは主要な役割を果たしている。eBay やアマゾンといった大手以外にも、多くのスタートアップがここ最近、投資を得ている。今年の始めには、配送マーケットプレイス・運送オートメーションソフトウェアを提供する uShip が2,500万ドルを調達し、Vestiaire Collective はプレミアのセカンドハンドファッション向けマーケットプレイスを拡大させるために、6,200万ドルを調達した。

昨年、地元での物の売買手段を提供する OfferUp は1億1,900万ドル、採用マーケットプレイスの Hired は4,000万ドル、セカンドハンドの洋服のマーケットプレイス Vinted は2,700万ドル、Etsy のようなショッピングマーケットプレイスの Notonthehighstreet.com は2,750万ドル、オンラインのオークションハウス Catawiki は8,200万ドルを調達している。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------