行政などの手書き書類をデジタル化する「HyperScience」が3000万ドル調達ほかーー【今日の調達まとめ読み】

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。若手起業家の集まるCxO Night定期開催中。資金調達やイベント情報はサイトもしくはこちらでチェックしてください

Image Credit: Sherpa.ai

音声アシスタントを開発する「Sherpa.ai」がシリーズAラウンドで1,500万ドルを調達。エンタープライズ向けに音声アシスタント機能を軸にしたOSや予測エンジン、個人向けスマート音声アシスタントアプリを提供している。スペイン語圏ではアプリランキング首位に選ばれており、500万人以上のユーザーを獲得している。- Sherpa, a Spanish voice assistant, expands Series A to $15M as it passes 5M users

Image Credit: Clearcover

自動車保険見積もりサービス「Clearcover」がシリーズBラウンドで4,300万ドルを調達。自動車保険の見積もりから契約までをアプリで完結することができ、顧客からの問い合わせ対応まで一貫したサービスを提供。同社保険請求の60%は一切オペレータを通じることなく完全アプリ上で完了している。APIも提供しており、他社は保険見積もりサービスを自社に組み込むことができる。- Clearcover Raises $43M To Challenge Auto Insurance Giants

Image Credit: HyperScience

手書き書類をデジタル化する「HyperScience」がシリーズBラウンドで3,000万ドルを調達。ヘルスケア、保険、金融、行政を中心に手書きフォームをデジタル書類に変換、管理コスト効率化をサポートするサービスを展開。画像認識にAIを用いており、数日で導入できる点が特徴。請求は利用アカウント単位ではなく読み込み書類数ベース。- HyperScience, the machine learning startup tackling data entry, raises $30 million Series B

Image Credit: SeeTree

果樹園管理AIサービス「SeeTree」がシリーズAラウンド1,150万ドルを調達。ドローンカメラで撮影した航空写真からデータを収集。機会学習/アルゴリズムに基づいた各樹木毎の成育状態の予測や、成育状況から収穫時期までに必要な肥料の購入費用を予測してROIを測ることも可能。- SeeTree raises $11.5M to help farmers manage their orchards

Image Credit: AlertMedia

法人向け緊急速報サービス「AlertMedia」が2,500万ドルを調達。災害が起きたときに組織内の連絡方法が混乱・雑多になる課題に着目したサービス。ハリケーン、山火事、テロ攻撃、異常気象などの災害に対する警報通知をサポートする。各イベントに応じた最適なSMS・メール・アプリ通知・電話・SNS通知を提案し、発信オペレーションを指示するSaaSを提供。現在80を超える国でサービスを提供する。- AlertMedia Receives $25M

Image Credit: Flash

ベルリン発、電動キックボードの「Flash」がシリーズAラウンドで5,500万ユーロ調達。大都市におけるラストワンマイル移動に特化した電動マイクロモビリティを開発。現在スイスとポルトガルで運営されており、2019年春にフランス、イタリア、スペインに。2019年夏にヨーロッパの他の地域でも発売される予定だという。- Flash, the stealthy e-scooter and ‘micro-mobility’ startup from Delivery Hero founder, raises €55M Series A

Image Credit: Urgent.ly

AIを活用した自動車ロードサービス「Urgent.ly」がシリーズBラウンドで2,100万ドルを調達。路上で発生した急な自動車トラブルにAIを活用して対応する。たとえば事故が発生した際、AIで最寄りの自動車修理プロバイダーをマッチングさせる。従来比で50%ほど事故対応の時間コストの削減に成功しているという。現在全米で205万人を超える利用者がいる。-Urgent.ly reels in $21 mln Series B

Image Credit: Formant

ロボットインフラサービス「Formant」がシードラウンドで600万ドルを調達。ロボットのクラウド接続、監視や制御を一括で行うサービスを提供している。人との協業作業向けロボットを導入する企業をターゲット顧客としている。約15分でロボットアプリケーションと既存ツールの統合ができる点が特徴。- Ex-Googlers meld humans & machines at new cobotics startup Formant

----------[AD]----------