キックスターター児玉氏、サムライインキュベート榊原氏、内閣府の石井氏ら7名の論客が討論「HIP Fireside Chat 2019」3月18日開催

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2019.3.14

detail.png

イベントサマリ:森ビルが運営するHIPは3月18日、都内にてカジュアルミートアップ「HIP Fireside Chat 2019」を開催する。「イノベーション創出において本質的に必要なものは何か」をテーマに7人の論客が登壇する。入場は3500円で定員は150名。日本の経営者に足りないものや、変化を起こすプレイヤーになる条件などを知りたいビジネスパーソンが主な参加対象。

登壇するのはキックスターターのカントリーマーネージャーでアンカースター代表取締役の児玉太郎氏、投資ファンドWiLのパートナー小松原威氏、内閣府で科学技術・イノベーションを担当する石井芳明氏、サムライインキュベート代表取締役の榊原健太郎氏ら7名。タイムテーブルはこちらからチェックできる。

世界から見た日本企業の姿や海外のイノベーション事例、大企業組織内部の動かし方や社内ベンチャーに求められる素養と社外のパートナー連携の重要性などが語られる予定。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------