インドの格安ホテル予約スタートアップOYO、中国でのプレゼンス向上を目指しMeituan Dianping(美団点評)と提携

by Tech in Asia Tech in Asia on 2019.7.12

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


Image credit: Oyo

インドのホスピタリティチェーン Oyo Hotels and Homes は、中国でのプレゼンス向上を目指してサービスのホストで中国のeコマースプラットフォーム「Meituan Dianping(美団点評)」と提携した。

1年間の提携の第一フェーズとして、Oyo の中国における子会社 Oyo Jiudian(OYO 酒店)は、Meituan Hotels(美団酒店)のプラットフォームに標準化された宿泊施設のリストを掲載する。これにより Oyo Jiudian には顧客のトラフィックがもたらされるほか、データの運用、ブランドの販促につなげられる。

Oyo China の COO を務める Sam Shih(施振康)氏は次のように述べた。

当社では、中国でサプライセクターの変革に対し前向きに取り組んでいます。同じような志を持って顧客に特化し、旅行やホスピタリティ業界の発展に貢献しているパートナーを常に受け入れています。

数日前には、Oyo が中国で1,000人超の従業員を解雇するという噂が流れたばかりだ。同社はこの噂は否定したものの、Tech in Asia に対し何人かの従業員は実際に解雇されたことを明らかにした。

【via Tech in Asia】 @techinasia

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------