アプリと連動する排卵検査キット開発のProov、シリーズAで970万米ドルを調達

Image credit: Proov

<ピックアップ> Reproductive Health Company Proov Raises a $9.7M Series A to Support Its New “Complete” Hormone Testing Product

重要なポイント:妊活にかかわる排卵検査キットを開発する Proov は7日、Hambrecht Ducera Growth Venture がリードしたシリーズ A ラウンドで970万米ドルの資金調達を発表した。このラウンドには他に、SteelSky Ventures、WCC Partners、LightShip Capital、GingerBread Capital、Portfolia が参加している。

詳細:Proov は2016年にアメリカで設立。女性が排卵のタイミングや排卵の質を確認するための検査薬を開発している。

  • Proov のテストキットは自宅で尿をかけるだけで、排卵がいつ起こっているか、また排卵が最適な状態で起こっているか、妊娠を成功させるのに十分なホルモンレベルであるかどうかを判断することができる。結果は連動したスマホアプリ「Proov Insight」に反映され、結果をもとに次のステップの提案もアプリ上で行われる。
  • 同社の排卵検査キットは2020年3月に FDA(アメリカ食品医薬品局)の認証も取得している。今回調達した資金は新発売の製品「Complete」に活用される予定。
  • 今回のラウンドをリードしたHambrect Ducera Growth Ventures のBetsy Hambrecht 氏は次のようにコメントしている。

私たちが最初に Proovに 惹かれたのは、市場での牽引力でした。しかしそれ以上に私たちが感銘を受けたのは、女性の健康に画期的な影響を与えることができる高品質で科学的裏付けのある製品を提供するという彼らのビジョンです。私たちのパートナーシップで、女性の健康を促進するためのより良い製品とソリューションを提供できることを楽しみにしています。

背景:アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のデータによると、15歳から44歳までのアメリカ人女性の約12%が、妊娠や出産に関する問題を抱えているという。同データによると不妊の問題には複数の要因があり、年齢や喫煙の習慣、急激な体重増加や減少、およびストレスが女性の生殖能力の低下と関連するとされる。

  • Rock Health のデータによると、2021年第3四半期にフェムテック関連企業は4億4300万米ドルを調達し、この分野では過去2番目に高い資金調達額となった。

<関連記事>

執筆:平理沙子(Risako Taira)/編集:池田 将

via  FemTech Insider

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録