サム・アルトマン氏、OpenAI CEOに復帰へ

SHARE:

21日午後10時3分(アメリカ太平洋標準時、日本時間の22日午後3時3分)、OpenAI は、物議を醸しながら OpenAI を解雇された前 CEO Sam Altman(サム・アルトマン)氏が以前の職務に復帰することを発表した。

この予想外の展開は、OpenAI の公式 X(旧 Twitter)アカウントで発表され、OpenAI にとって波乱の幕引きとなった。

Altman 氏の復帰は、17日に理事会とのコミュニケーションにおいて一貫して率直でなかったという曖昧な疑惑に包まれた異例の退任を受けたものである。Bret Taylor(ブレット・テイラー)氏(会長)、Larry Summers(ラリー・サマーズ)氏、Adam D’Angelo(アダム・ディアンジェロ)氏ら新役員の発表と相まって、これらの動きは OpenAI の実質的なリセットを示唆している。

Altman 氏の OpenAI 退社は、この5日間テック界最大のニュースだった。CEO として、Altman 氏は OpenAI の画期的な研究と人工知能の進歩の原動力だった。彼の退社は、彼がコミュニケーションにおいて「一貫して率直でなかった」という理事会の不可解な主張によって示され、業界全体に陰謀と憶測を巻き起こした。

私は OpenAI を愛しており、この数日間私が行ったことはすべて、このチームとそのミッションを維持するためのものでした…新しい役員会と Satya のサポートにより、私は OpenAI に戻り、MSFT(Microsoft)との強力なパートナーシップを築くことを楽しみにしています。(Altman 氏の X)

Microsoft CEO の Satya Nadella(サティア・ナデラ)氏は、OpenAI の変化を支持すると表明した。

OpenAI の理事会が変更されたことを心強く思います。これは、より安定した、十分な情報を得た、効果的なガバナンスへの道における、最初の重要なステップだと考えています。

前 OpenAI 会長 Greg Blockman(グレッグ・ブロックマン)氏も OpenAI に復帰するが、会長としての役割を続けるのかどうかは明らかではない。

OpenAI に戻り、今夜コーディングに戻る。(Blockman 氏の X)

Altman 氏 が OpenAI に復帰した理由はまだ公表されていない。彼の退社につながった問題が解決されたのか、それとも役員会のスタンスの変化を示すものなのかは不明だ。

Bret Taylor 氏(会長)、Larry Summers 氏、Adam D’Angelo 氏からなる新しい理事会は、組織のリーダーシップと戦略の再構築の可能性を示唆している。これらの変化が OpenAI の方向性やより広範な AI コミュニティにどのような影響を与えるかは、まだわからない。

Altman 氏 が OpenAI の CEO に返り咲いたことは、新しい理事会とともに、OpenAI にとって重要な転換点となることを示唆している。 Altman 氏 のリーダーシップは OpenAI の初期の成功の鍵であり、彼の復帰は会社に対する彼のビジョンの復活の前触れかもしれない。

しかし、同時に重大な疑問も投げかけている。 この予期せぬ展開は、OpenAI の将来にどのような影響を与えるのだろうか?この驚くべき展開に対して、AIコミュニティやより広範なテック・セクターはどのように反応するのだろうか?企業は OpenAI のプラットフォーム上で開発を続けるのだろうか? 新しい理事会と経営陣は、このテクノロジーの舵取りを任せられるのだろうか?

テック界がこのニュースを消化する中で、ひとつはっきりしていることは、Altman 氏 と OpenAI の物語は最終章には程遠いということだ。Altman 氏 と OpenAI の物語は、OpenAI が開発する AI のように、予測不可能で魅力的な方法で進化し続ける。

<アメリカ太平洋標準時午後10時40分(日本時間の22日午後3時40分)更新>

The Information によると、Sam Altman 氏と Greg Brockman 氏は理事としての再任をあきらめたと報じられている。この記事によると、Altman 氏は「理事会が彼を追放するよう促した疑惑の行為に関する内部調査に同意した」とのことだ。

<解任から復帰までの一連の流れ>

OpenAIの権力闘争、最終勝者はMicrosoftかーー株価は過去最高に

OpenAI、9割の従業員700名が退職を伝えるーー共同創設者のIlya Sutskever氏の名前も

OpenAIのクーデター、「AIの安全性」か「成長優先」か?

OpenAI理事会、サム・アルトマンCEOを電撃解任

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録