電気通信会社TelkomselとGoogleが無料モバイルインターネットをインドネシアに提供

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

google-free-zone

インドネシアの電気通信会社TelkomselGoogleが、Free Zoneという無料モバイルインターネット機能をローンチした。この新機能によって、TelkomselのユーザはGoogleのGoogle検索、Gmail、Google Plusの3製品をこの6ヶ月間無料で使うことができる。興味深いのは、ユーザがGoogle検索から第三者のウェブサイトのメインページに無料でアクセスできる点だ。だが、さらに閲覧を続けたり別のサイトを閲覧しようと思えば通常のデータ料金が課せられる。

すでにGoogleアカウントを取得しているTelkomselのユーザは、携帯電話からtelkomsel.com/freezoneを開いてFree Zoneを用いて利用を開始できる。この機能はPCやタブレットでは利用できない。インドネシアはGoogleのFree Zoneが公開された3番目の国だ。他の2ヶ国はフィリピンと南アフリカである。

Google Free Zoneは、国内のインターネットエコシステムを成長させようとするGoogle Indonesiaの取り組みの一環で、Google IndonesiaのチーフがStartup Asia Jakartaのイベント中に語った目標だ。この目標達成を助けるため、Google Indonesiaは10万のオンラインのスモールビジネスをターゲットに働きかけている。

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------