スマートおもちゃ「Moff」がKickstarterで資金集めを開始、SXSWでも注目を集める

SHARE:

kickstarter

先日本誌でも紹介し、反響を呼んだスマートおもちゃの「Moff」が、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金の募集を開始した。プロジェクトは好評で、初日からかなり注目を集めており、2万米ドルの目標額に対して現時点で7,860米ドルが集まっている。

前回、Moff代表の高萩氏が本誌の取材に答えてくれた際にも、Kickstarterでのプロジェクト掲載に向けて、入念な準備を行っていることを語ってくれていた。現状を見るかぎり、その準備は実を結んだと言えるだろう。

現在、Moffのチームは米テキサス州オースティンで開催されているITの祭典「SXSW 2014」に参加している。多くのメディアが集まるこのイベントで、Moffは自分たちのプロダクトをアピールしている。すでにUSA Todayなどの媒体が彼らのプロダクトを紹介している

メディアの注目が集まるイベントに出展してアピールし、それに合わせてクラウドファンディングで資金集めを始める手法はかなり有効なようだ。Moffの勢いはどこまで続くのだろうか。

----------[AD]----------