オンデマンド型ヘアスタイリング・メイクアップサービスのGlamsquadが700万ドルの資金調達

SHARE:

Glamsquad

<ピックアップ>Glamsquad Raises $7 Million For On-Demand Hair Styling And Beauty Services

10月22日、ニューヨークに拠点を置き、オンデマンドでヘアスタイルサービスを提供しているGlamsquadが700万ドルの資金調達に成功したと報じられました。

Gladmsquadは今回の資金調達がシリーズAで、Softbank Capitalが投資しています。サービス内容としては、Glamsquadが雇用しているプロのスタイリストが、アプリを使って予約された際に派遣され、ヘアスタイリングやメイクアップをするというオンデマンド方式のサービスです。現在はニューヨークとロサンゼルスでサービス展開しており、今後はマイアミにもサービス拡大していくとのこと。ヘアスタイリングで約50ドル、メイクアップで約75ドルという価格設定でサービス提供しています。

UberやLyftのようにオンデマンドサービスは急速に登場しています。同じく10月22日のTechcrunchの記事にあがっていたオンデマンド型フィットネスサービスのVintもその1つです。課題点としてはサービス提供する社員のトレーニングがしっかりしていないと簡単にサービス低下につながる点がひとつ。

そして、収益を安定させるまで時間と規模を要するという点があるでしょう。いずれにしても、オンデマンド型のビジネスは多くの業種との相性がよく、日本でもこれから数多く普及していきそうです。

via TechCrunch