着回し提案コミュニティの「XZ(クローゼット)」がトップスタイリストなどが登場するYouTube番組の放送を開始

SHARE:

XZ-website

今年9月頭にリリースされたソーシャル・クローゼットアプリ「XZ(クローゼット)」。おしゃれをしたい女性の最大の悩みは「着回し」だという考え方のもと、今持っている洋服を着回すための提案や発見をもたらします。サービス開始から2ヶ月半で登録アイテム数は7万7000点を突破。ソーシャル・コーディネートの作成率は、一般的なユーザー投稿型サービスの平均1%を大きく上回る10%を記録しています。

着回しの悩みを解決するコミュニティの確立に力を入れるというリリース当初の計画通り、XZは、世界2位のソーシャルサービス『Google+』と共同で、Youtube番組「マイXZギャラリー」の放送を開始します。本日、12月1日(月) 12月8日(月)22時より開始される番組では、リアルタイム配信の動画を見ながら、アプリやブログ、ECサイトにアクセスしてファッションにまつわるコンテンツを楽しめるのだとか。

XZ_YouTube
XZが『Google+』と共同で提供するYoutube番組「マイXZギャラリー」

番組内では、XZのアプリと同様に、女性の着回し力を手助けするための情報を伝える予定。例えば、Cancamなどのトップスタイリストである小山田早織さんが登場し、「トレンド感を取り入れたカジュアルから大人かわいいエレガント」まで、幅広い着回し術が披露されます。また、XZコミュニティ内の人気ユーザーの自宅クローゼットの公開や、ファッショントークなどを予定しています。

マイXZギャラリーの放送は、毎週月曜の22時から。今夜から、全4回を予定しています。

*機材の不具合により、初回予定だった12月1日の放送が12月8日からに変更になったとの連絡があったため、記事内の日付を変更しています。(12月6日変更済み)

 

----------[AD]----------