シューティングマシンまで備えた、台湾AppWorks(之初創投)の新インキュベーション・オフィスに注目

SHARE:

10888753_944231688921364_682487076340382297_n
台湾を代表するインキュベータAppWorks(之初創投)が移転した。豪華なつくりのオフィスは5Fから6Fへ移転、6Fのアクセラレータ・スペースと7Fのコワーキング・スペースをあわせると、総面積は260平方メートルにまで拡張された。

快適で広々とした仕事スペースだけでなく、Barista がコーヒーや軽食を提供する AppWorks Cafe、スタッフがダンクシュートを練習できるマシン、中小のセミナーが開催できる AppWorks Open Space などが用意されている。

1月9日午後5時から9時まで、台北市信義区基隆路一段178號6F にある AppWorks では、新オフィスの完成を祝って Housewarming Party が開催された。

10917676_10202056028880827_322013736_n
AppWorks に来たら、まずトライしてほしいのはシューティングマシンだ。現在のハイスコアは400ポイントなので、誰かこの記録を破ってほしい。
10913682_10202056028840826_231669252_n
パーティーには多くの食べ物が用意されていたが、AppWorks のカップケーキもあった。
961498_10202056028800825_1054001695_n
AppWorks のメンターが紹介された壁。
10917543_10202056028720823_1077220598_n
AppWorks の掲げる精神的な目標を描いた画。
新しいオフィススペースは広く、十分なミーティング・スペースと、パーティーに参加するチームに提供できるプロジェクターが用意されていた。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange


著者紹介:鄒昀倢(ゾウ・ユンジェ)

眠り、食べ、さらに、二度目の夕食をとるのが好き。たまに冷静になって、文字の世界に足跡を残したいと思う。