ボーイング社がスターウォーズに出てきたあのシールドっぽい特許を取得

SHARE:

BOEING_002

<ピックアップ> BOEING JUST PATENTED A FORCE FIELD MADE OF LASERS

チビっ子から大人まで心を掴んで離さないスター・ウォーズに出てきたシールド「っぽい」特許をボーイング社が取得した模様です。まずはこちらの映像をご覧ください。

ボーイング社が取得したシールドは説明を見てわかる通り、本当に映画のように飛んでくる弾を跳ね返すようなものじゃないみたいなんですね。

装甲車両に取り付けられた装置が車両付近の爆発を検知すると、瞬間的にレーザーを発射して濃度の高い熱せられた空気膜(プラズマ)を張ることで、爆風から車両を守るということらしいのです。

BOEING_005

なるほど、戦場に行ったことがないのでさっぱり感覚はわかりませんが、確かに暴風雨で車両が横倒しになった映像とか見たことあるので、それを回避するということであれば合点がいきます。こうやって想像が理解可能なレベルにブレイクダウンされると大変胸熱です。

詳しい特許についてはこちらが原本ということで貼っておきます。ミリタリー好きの方はぜひこちらもご一読を。

Method and system for shockwave attenuation via electromagnetic arc

via Popular Science

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録