Facebook Messenger 上で送金可能な「Messenger Payments」、アメリカ全土で利用可能に

SHARE:

facebookmessenger_payment

<ピックアップ>Facebook Messenger payments are now available to everyone in the US

Facebook Messenger同士でお金のやりとりができる「Messenger Payments」。先月リリースしたばかりのこの機能ですが、まだNew Yorkなど一部の地域でしか使えませんでした。しかし、今日からアメリカ全土で使えるようになった、と報じられています。

事前に設定しておいたデビットカードをもとに、友人にワンクリックでお金を送金することができるこの機能。たしかにこの機能だけを見れば素晴らしいですが、これに、先日報じたFacebook MessengerがFacebookアカウントなしでも利用可能になった、ということが組み合わさると、大きな可能性を秘めていることになるのではないでしょうか。

Facebookにログインせずとも、世界のあらゆる人がこのプラットフォームを利用でき、かつ簡単に送金が可能。いまはアメリカ圏だけでも、いずれば欧州、アフリカやインドなどの南アジア、そして東南アジア、日本や中国も含めた東アジアへと展開する、ということも見据えることができます。この機能のインパクトがどのように世界に広がっていくのでしょうか。

Messenger P2P Payments

We're happy to announce that Messenger person-to-person payments are now available to everyone in the U.S.! Add your Debit Card and pay anyone on Messenger in a few taps. Money goes straight from your checking account to the recipient's checking account. Easy and safe. As always, give it a try it and let us know how we can make even better for you!

Posted by David Marcus on Tuesday, June 30, 2015

via TNW

----------[AD]----------