サービス開発支援のフランジア、エンジニア育成事業を展開するグルーヴ・ギアを子会社化

SHARE:

サービス開発支援を手がけるフランジアは1月15日、エンジニア育成・教育事業を展開するグルーヴ・ギアの発行済全株式を取得し、完全子会社化したことを発表した。株式取得にかかる費用など、詳細は公開されていない。

フランジアはこれまでも開発支援ノウハウを活かし、アジア圏の大学と産学連携してIT人材の育成や独自のITスクールを運営している。一方、子会社化したグルーヴ・ギアはエンジニアの就職を支援する育成スクール「GEEK JOB」をはじめとするプログラミング教育事業を展開しており、1000名以上の人材を育成した実績がある。今後両社はIT人材のプラットフォームとして相互の事業領域の拡大を目指す。

via PR TIMES

----------[AD]----------