シンガポールのキャッシュバックサイト「ShopBack」、楽天キャピタルとEV Growthのリードで4,500万米ドルを調達

by e27 e27 on 2019.4.15

ShopBack のチーム
Image credit: ShopBack

シンガポール拠点のポイントキャッシュバックアプリ「ShopBack」は10日、日本の楽天キャピタルと EV Growth がリードしたラウンドで4,500万米ドルを調達したと発表した。シンガポールの政府系戦略投資組織 EDBI も、このラウンドに参加した。この調達を受けて、同社の調達額合計は8,300万米ドルに達した。

楽天傘下のキャッシュバックサイト運営会社 Ebates の CEO Amit Patel 氏と、EV Growth のマネージングパートナー Wilson Cuaca 氏が ShopBack の取締役に就任する。ShopBack は、調達した資金をユーザのショッピン体験のシンプル化に使う計画としており、企業及び個人のインサイトを提供できるよう、データ分析の能力を拡大させる。また、主要市場における成長も加速させたいとしている。

ShopBack は、ユーザが特典を見つけ獲得できるキャッシュバック機能を構築中だという。

ShopBack は、そのカスタマサービス、強力なユーザベース、優秀なチームにより、アジア太平洋地域でのリーダーとしての地位を固めた。楽天は、さらなる加速のために ShopBack を支援できることがうれしい。

ShopBack は、Foodpanda、Booking.com、Alibaba(阿里巴巴)の Taobao(淘宝)、Airbnb といった主要プラットフォームにキャッシュバックを提供。同社のパートナーの中には、Visa や MasterCard といった名前もある。ShopBack は5年前に設立され、Softbank Ventures Asia などの投資家を魅了してきた

同社はアジア全域でサービスを提供しており、昨年にはアジア地域外としては初めてとなるオーストラリアに進出している。ベトナムと台湾には研究開発センターをオープンしており、テック、データ、プロダクト管理人材を3倍に増やした。ShopBack によれば、2018年に約2,000社のマーチャントから10億米ドル近い販売を取り扱ったという。

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------