「週一出社+リモート」で優秀な人材を自社にーーマーケ特化のプロ人材紹介「CARRY ME」がパーソルHDなどから1.3億円調達

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2019.8.14

Screen Shot 0001-08-14 at 11.10.06.png

マーケティング領域に特化した業務委託紹介サービスCARRY MEを運営するPiece to Peace は8月5日、パーソルホールディングスおよび名称非公開の2社を引受先とする第三者割当増資の実施を公表した。調達した資金は金融機関からの融資と合わせ1億3000万円。パーソルホールディングスからの出資は傘下のファンド「PERSOL INNOVATION FUND」から実施される。

同社の提供する「CARRY ME」は、マーケティング領域を中心に、正社員としては採用できない高度な技術を持ったプロ人材を「週1回〜4回の出社+リモート」という形式の業務委託で企業へ紹介するサービス。自社でも正社員と業務委託の構成比を1対9としており、2018年には前年比売上成長率で640%と黒字化を達成している。

2019年7月時点で、プロ人材の登録者数は4700人、登録法人企業は650社となっている。今回の資金調達でCARRY MEの中長期的なサービス運営体制を強化するとしている。

via CARRY ME

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------