CM効果でCAMPFIREの累計流通額が150億円突破、100億円突破から8カ月で達成

SHARE:

camp_001

クラウドファンディングCAMPFIREは10月28日、累計流通額が150億円を突破したことを公表している。2011年6月にサービスインしてから8年6カ月での達成で、100億円を突破した今年2月から8カ月で50億円をさらに積み上げたことになる。今年4月から開始したテレビCMや手数料キャンペーンなどの効果が結果に結びついた。

スクリーンショット 0001-10-28 14.23.38.png
今年4月から開始したCMキャンペーン

また、今年7月から9月までの四半期流通額は18億6000万円と昨年同時期比較で145%増、支援者数(同四半期)は23万9000人とこちらも昨年比で177%と躍進した。同社は2020年末に累計流通額300億円到達を見込む。

なお、同社が公表するこれまでのプロジェクト掲載数は2万7000件、支援者数は延べで166万人。先月頭には融資型クラウドファンディングも開始し、すべての案件で達成を果たしている。

via PR TIMES

----------[AD]----------