THE BRIDGE

タグ Spectee

Spectee、AI開発プラットフォーム「SIGNAL」をβ公開——「めざましテレビ」の天気コーナーで、情報カメラ映像を使った服装判定結果を放送

SHARE:

Spectee は2日、AI 開発プラットフォーム「SIGNAL」のβ版をリリースしたと発表した。画像解析や自然言語解析、音声認識・発話など、企業のさまざまな AI 開発ニーズに、より簡単に、より安価に、より短い納期で開発が可能になるとしている。また同日、Spectee は「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されたことも明らかにした。 Spectee はこれま…

服装判定のイメージ
Image credit: Spectee

Spectee は2日、AI 開発プラットフォーム「SIGNAL」のβ版をリリースしたと発表した。画像解析や自然言語解析、音声認識・発話など、企業のさまざまな AI 開発ニーズに、より簡単に、より安価に、より短い納期で開発が可能になるとしている。また同日、Spectee は「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されたことも明らかにした。

Spectee はこれまでに、報道機関や官公庁、自治体、民間企業など220社以上が導入する SNS 緊急情報サービス「Spectee」、AI アナウンサー「荒木ゆい」、AI を活用した観光情報サービス「Localive」、AI 自動音声認識・文字起こしサービス「VoiceClip」、AI 画像解析をベースにしたマーケティングリサーチやカメラ映像の解析サービスなど、さまざまな AI 開発を行ってきた。SIGNAL は、これら Spectee が培ってきた技術やノウハウを集結させたプラットフォームだ。

SIGNAL
Image credit: Spectee

SIGNAL を使ったユースケースの一つとして、Spectee ではフジテレビや日本気象協会と共同で、カメラ映像の AI 解析を活用した服装情報を実証実験を開始。コート着用率や長袖と半袖の割合、傘の使用率など、カメラ映像の AI 解析情報をもとに、よりきめ細やかな価値ある生活情報の提供する「AI 天気」を実現した。AI 天気の結果は、フジテレビ系列(全国ネット)の「めざましテレビ」の天気コーナーの中で放送される(2019年4月1日〜30日、毎朝午前6時50分頃放映の予定)。

Spectee は、2016年7月に実施したシリーズ A ラウンドで、フジテレビの CVC である FSV(フジ・スタートアップ・ベンチャーズ)から出資を受けている。

via PR TIMES

----------[AD]----------

Specteeとドローン撮影クリエイターズ協会、神戸市と協力しAIアナウンサー「荒木ゆい」とドローンを使った多言語での避難訓練にPoC参加へ

SHARE:

10日に東京で開催された「GovTech サミット 2019」の記事中、神戸市が組織するスタートアップと行政とのコラボレーションプロジェクト「Urban Innovation Kobe(UIK)」について触れた。この UIK に参加していた Spectee とドローン撮影クリエイターズ協会が、神戸市で興味深い実証実験を行う模様だ。 両者は共同で、2月17日に実施される「平成30年度兵庫国民保護共同…

神戸市営地下御崎公園駅利用者・近隣住民に上空からドローンに搭載した圧電スピーカーにて避難を呼びかけ。2機のドローン及び定点カメラを用いた複数拠点からのリアルタイムでの映像取得を行う。
Image credit: 神戸市

10日に東京で開催された「GovTech サミット 2019」の記事中、神戸市が組織するスタートアップと行政とのコラボレーションプロジェクト「Urban Innovation Kobe(UIK)」について触れた。この UIK に参加していた Specteeドローン撮影クリエイターズ協会が、神戸市で興味深い実証実験を行う模様だ。

両者は共同で、2月17日に実施される「平成30年度兵庫国民保護共同訓練」において、Spectee の AI アナウンサー「荒木ゆい」の機能を活用し、空から災害時の多言語情報発信の実証実験を行う。この訓練は、化学剤散布・不審物設置(爆破テロ)・サイバーテロといったテロの同時発生を想定、国・県・市や警察、消防、自衛隊、医療機関等の関係機関における初動対応の確認を行い、各機関の能力向上を図るとともに相互の連携強化を図るもの。

不審物発見事案における住民避難において、クリエイターズ協会が運航するスピーカー付ドローンで呼びかけを行う。ドローン撮影クリエイターズ協会の運航するドローンに ZenTec のスピーカーを搭載、そこから荒木ゆいが日本語、英語など多言語で情報発信し避難情報の伝わりやすさを検証する。

via 神戸市

----------[AD]----------

AIでニュースを収集・配信するSpectee、9月にも北米市場に進出へ【ゲスト寄稿】

本稿は、THE BRIDGE 英語版で翻訳・校正などを担当する “Tex” Pomeroy 氏の寄稿を翻訳したものです。オリジナルはこちら。 先ごろ OrangeFab Asia が東京で開催した、同社がアジアにおけるアクセラレーションプログラムを紹介するミートアップで、アマチュア撮影によるニュースフィード会社 Spectee は、9月から海外進出を開始することを明らかにした。進出先は、同社にとっ…

本稿は、THE BRIDGE 英語版で翻訳・校正などを担当する “Tex” Pomeroy 氏の寄稿を翻訳したものです。オリジナルはこちら


Spectee の紹介をする CEO 村上建治郎氏(OrangeFab Asia のミートアップで)
Image credit: “Tex” Pomeroy

先ごろ OrangeFab Asia が東京で開催した、同社がアジアにおけるアクセラレーションプログラムを紹介するミートアップで、アマチュア撮影によるニュースフィード会社 Spectee は、9月から海外進出を開始することを明らかにした。進出先は、同社にとって最大市場であるアメリカになりそうだ。Spectee の創業者兼 CEO 村上建治郎氏は、Spectee を始める前(設立時の社名は、ユークリッドラボ)、あるシリコンバレーの大手企業に勤務していた。

東京を拠点とする Spectee は、ヨーロッパのテレコム企業 Orange が運営するアクセラレータの(日本・韓国・台湾をカバーした)第2期の卒業生だ。Spectee は北米地域での事業参入を記念すべく、来月テキサス州オースティンで開かれるカンファレンスでサービスを披露する予定。Spectee にとって、北米地域に本拠を置く競合サービスは少なくない。

Spectee は画像データに関わる著作権管理問題を取り扱うだけでなく、必要なデータを検索・マッチさせるのに人工知能を取り入れている。2020年までに、インターネットはサイバースペース上に約44ゼタバイトの情報を擁するまでに成長し、このデータ量は一人の人間脳の能力を超えるものになる。

<関連記事>

Spectee は、同社の映像ニュースフィードネットワークを普及させるべく、AP 通信などの通信社と協業している。10年未満の社歴の浅いスタートアップには稀なことだが、Spectee のシステムは複数の特許により守られており、ニュース分野以外の新領域へも適用範囲を広げつつある。

Spectee の登壇に加え、OrangeFab はこれまでの実績を紹介し、次期プログラムへの起業家からの申込募集の用意が整ったことを発表した。また、OrangeFab のミートアップに利用されている会場「docks」について、それを運営する creww が説明をした。docks は、東京中心部に存在し、東京タワーにも近いオープンイノベーション・インキュベーション・コワーキングスペースだ。

先月初め、NewsPicks を提供しアメリカのダウ・ジョーンズと提携するユーザベースは、デジタルに特化したビジネスニュースサービス「Quartz」を Atlantic Media から買収することを発表した。数ヶ月を要するアメリカ政府の承認がスムーズに進めば、ユーザベースが新しい Quartz の提供会社になると考えられる。

----------[AD]----------

Spectee、AIアナウンサー「荒木ゆい」のAlexaスキル・モジュールをリリース——家電量販エディオンのAlexaスキルで、ニュースや天気を読上げ

SHARE:

Spectee は1日、スマートスピーカー「Amazon Echo」を通じて、AI アナウンサー「荒木ゆい」の声で音声読み上げができるモジュールを開発し、Amazon Alexa スキルを開発する事業者に提供開始した。その第一弾として、2018年8月1日より、家電量販店大手エディオンが提供する Amazon Alexa 対応スキル「ハローエディオン」のニュース読み上げサービスを、AIアナウンサー「…

Spectee は1日、スマートスピーカー「Amazon Echo」を通じて、AI アナウンサー「荒木ゆい」の声で音声読み上げができるモジュールを開発し、Amazon Alexa スキルを開発する事業者に提供開始した。その第一弾として、2018年8月1日より、家電量販店大手エディオンが提供する Amazon Alexa 対応スキル「ハローエディオン」のニュース読み上げサービスを、AIアナウンサー「荒木ゆい」の音声で提供を始めた。

ハローエディオンが提供する、1日3回(朝6時、昼12時、晩18時)のニュースの読み上げを、AIアナウンサー「荒木ゆい」の音声で提供することで、より人に近い自然な音声でニュースを伝える。提供するニュースは、8ジャンル(政治、経済、スポーツなど)から選択でき、各ジャンルから適時ニュースを更新する。

今年3月に正式リリースした荒木ゆいは、約10万件の実際にアナウンサーが読んでいるニュース音声を Spectee が開発した人工知能エンジンで機械学習し、さまざまなニュースのシーンにおける、より人に近い自然な発音、アクセントやイントネーションを習得し、自動で原稿を読み上げるバーチャル・アナウンサー。バックエンドには、会話の理解に IBM Watson、音声の呼び出しに HOYA の VoiceText を利用している。

Via PR TIMES

----------[AD]----------

AIニュース収集・配信のSpectee、AIアナウンサー「荒⽊ゆい」を正式公開——⽉額9,800円から、テレビ局やラジオ局には無償提供

SHARE:

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は1日、ディープラーニングを活用して、より人に近い音声で原稿を読み上げたり、会話をしたりできる AI アナウンサー「荒木ゆい」の正式版をリリースした。 同プラットフォームは昨年11月にβ版としてローンチされていたもの。正式版公開により、ユーザは月額9,800円か…

Image credit: Spectee

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は1日、ディープラーニングを活用して、より人に近い音声で原稿を読み上げたり、会話をしたりできる AI アナウンサー「荒木ゆい」の正式版をリリースした。

同プラットフォームは昨年11月にβ版としてローンチされていたもの。正式版公開により、ユーザは月額9,800円から20回分の音声ファイルがダウンロード可能になり、それを超えた場合は2,450円で5回分のダウンロードが可能になる。

Image credit: Spectee

荒木ゆいは、約10万件の実際にアナウンサーが読んでいるニュース音声を Spectee が開発した人工知能エンジンで機械学習し、さまざまなニュースのシーンにおける、より人に近い自然な発音、アクセントやイントネーションを習得し、自動で原稿を読み上げるバーチャル・アナウンサー。バックエンドには、会話の理解に IBM Watson、音声の呼び出しに HOYA の VoiceText を利用している。

この分野では、エフエム和歌山が Amazon Web Services(AWS)の AI サービス Amazon Polly を用いて、AI アナウンサー「ナナコ」が読むニュースや天気予報の放送を始めたのが記憶に新しい。Spectee ではテレビ局およびラジオ局に広く利用してもらうことを念頭に、荒木ゆいが無償で提供される。3月6日と7日、東京・汐留の日本テレビで開催されるクリエイティブテクノロジーラボでは、荒木ゆいが初めて一般公開される予定だ。

「荒木ゆい」の操作画面。web からの手動入力のみならず、API 連携での動作も可能だ。
Image credit: Spectee
----------[AD]----------

AIニュース収集・配信のSpectee、AIアナウンサー「荒⽊ゆい」のβ版をリリース——法⼈向けに年内無償提供を開始

SHARE:

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee はは7日、ディープラーニングを活用して、より人に近い音声で原稿を読み上げたり、会話をしたりできる AI アナウンサー「荒木ゆい」のβ版をリリースした。 荒木ゆいは、約10万件の実際にアナウンサーが読んでいるニュース音声を Spectee が開発した人工知能エンジ…

Image credit: Spectee

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee はは7日、ディープラーニングを活用して、より人に近い音声で原稿を読み上げたり、会話をしたりできる AI アナウンサー「荒木ゆい」のβ版をリリースした。

荒木ゆいは、約10万件の実際にアナウンサーが読んでいるニュース音声を Spectee が開発した人工知能エンジンで機械学習し、さまざまなニュースのシーンにおける、より人に近い自然な発音、アクセントやイントネーションを習得し、自動で原稿を読み上げるバーチャル・アナウンサー。バックエンドには、会話の理解に IBM Watson、音声の呼び出しに HOYA の VoiceText を利用している。

荒木ゆいは正しく⾃然に読み上げるだけではなく、⽇本のさまざまな難読地名や同形異⾳語の読み上げ、読み分けられることが特徴。例えば、「⽇本橋」は東京と⼤阪に存在するが、東京の場合は「ニホンバシ」、⼤阪の場合は「ニッポンバシ」と発音が異なる。荒⽊ゆいは、⽂脈から東京の⽇本橋について⾔及しているか、⼤阪の⽇本橋について⾔及しているかを判断し、「ニホンバシ」または「ニッポンバシ」と正しく読み分けることができる。

さらに、荒⽊ゆいは会話も可能で、相⼿の質問内容を理解し応答する機能を備えており、Spectee では将来的にはニュースの当事者に対してインタビューを⾏うことができるように開発を進めているという。

Image credit: Spectee

AI アナウンサーといえば、エフエム和歌山が Amazon Web Services(AWS)の AI サービス Amazon Polly用いて、AI アナウンサー「ナナコ」が読むニュースや天気予報の放送を始めたのが記憶に新しい。荒木ゆいは法人に年内で無償提供され、Spectee では現時点では詳細を明らかにできないとしながらも、放送業界との協業可能性を模索しているようだ。

荒木ゆいは、11月15〜17日まで幕張メッセで開催される「Inter BEE 2017」で展示公開される予定だ。Spectee の創業者で CEO の村上建治郎氏によれば、荒木ゆいの名前は、人気女優の新垣結衣を意識したものではなく、現在 Spectee が本社を構える新宿区荒木町に由来するという。

----------[AD]----------

AIでニュースを収集・配信するSpectee、VC複数社や成毛眞氏らから2.6億円を調達——海外での動画素材販売を伸ばすべく、現地体制を強化へ

SHARE:

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は4日、シリーズ B ラウンドで総額2億6,000万円を調達したことを明らかにした。このラウンドのリードインベスターは YJ キャピタルが務め、共同通信イメージズ、みずほキャピタル、アルコパートナーズ、フジサンケイグループ傘下の広告代理店であるクオラス、マイクロ…

Spectee
Image credit: Spectee

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は4日、シリーズ B ラウンドで総額2億6,000万円を調達したことを明らかにした。このラウンドのリードインベスターは YJ キャピタルが務め、共同通信イメージズ、みずほキャピタル、アルコパートナーズ、フジサンケイグループ傘下の広告代理店であるクオラス、マイクロソフトの元代表取締役社長である成毛眞氏、氏名非開示の個人投資家が参加した。今回のラウンドは Spectee にとって、2016年7月に実施したシリーズ A ラウンド(調達額非開示)に続くものだ。

Spectee は2014年2月に設立(設立時の社名は、ユークリッドラボ)され、2015年10月に Open Network Lab のインキュベーション・プログラム第11期から輩出。アメリカの Banjo に似たモデルで、ソーシャルメディアから収集した動画コンテンツを権利クリアし、マスコミや企業などにニュース素材として配信する「Spectee(以前の名前は、Newsdeck)」を提供している。Spectee のコンテンツ収集にあたって、画像や動画解析に用いている人工知能技術については、Spectee が特許を取得している。

<関連記事>

Spectee のスクリーンショット
Image credit: Spectee

現在、Spectee が動画コンテンツを配信する国内企業は、テレビ局86社や新聞社4社など100社程度。首都圏で言えば、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、読売新聞などが Spectee を利用している。一部公共放送とも共同で取り組んでいる事業があるようだが、内容については開示できないとのことだった。国内では、ソーシャルメディアを元にしたニュース配信サービスとして、契約社ベースで92%のシェア(Spectee 調べによる)としている。

一方、海外では今年6月に AP 通信との提携で始めた「AP Video Hub」を通じた素材動画配信が順調な伸びを示しており、Spectee はこのサービスの売上強化に注力したいようだ。AP 通信との提携が契機となり、Spectee はニューヨーク・タイムズとも素材動画配信の契約を締結している。Spectee の創業者で代表取締役の村上建治郎氏によれば、国内のマスコミやニュース会社から安定的な収入を確保しつつ、海外でのニュース素材販売で売上の伸びを確保したい考えだ。

東京・ベルリン・ロサンゼルスの3拠点による三交代制24時間運用で、ニュース素材の配信管理とソーシャルメディアの投稿者との許諾確認作業を行っているが、動画の編集や配信のオペレーションは東京で集中管理しているのが現状。「AP Video Hub」を通じた動画配信では他のプロバイダとの競争が激しく、より鮮度の高い状態で動画素材を提供できるようにするため、海外の現地オペレーションのウェイトを増やしたい。そのために、現地人材の確保に注力したい。(村上氏)

AP Video Hub
Image credit: AP

現在、Spectee が動画素材を販売できている海外市場は、上位からアメリカ、イギリス、タイ、ブラジルなど33カ国(AP Video Hub 上での動画販売数による)。Spectee の海外向け動画配信販売は現状 AP Video Hub に依存しているが、AP 通信との契約は exclusive ではないため、将来的には Spectee が自前で海外メディア会社向けの動画素材の販売ポータルを作る計画もあるようだ。

ここからのさらなるグローバル展開に期待したい。

----------[AD]----------

人工知能でニュース素材を収集するSpectee、AP通信と提携し世界の報道機関向けに動画提供を開始

SHARE:

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は6日、世界的な通信社である AP 通信(Associated Press)と UGC 動画配信で事業提携し、ニュース動画ポータル「AP Video Hub」とのコンテンツ連携を開始したことを明らかにした。この提携を受けて、Spectee は直接的な契約関係にあ…

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は6日、世界的な通信社である AP 通信(Associated Press)と UGC 動画配信で事業提携し、ニュース動画ポータル「AP Video Hub」とのコンテンツ連携を開始したことを明らかにした。この提携を受けて、Spectee は直接的な契約関係にある報道機関のみならず、AP 通信と契約関係にある世界の報道機関に向けニュース動画の配信提供が可能になる。

AP Video Hub は、ニュース動画に対するオンラインパブリッシャーの高まる需要に応える形で、2012年に開設された。世界ニュース、エンターテイメント、スポーツ、ライフスタイル、ニュース速報などを AP 通信が持つアーカイブ動画を交えて伝えるのが特徴。世界中のテレビ局を始め、報道機関各社がニュース素材を取得し再配信することができる。

Spectee は2014年2月に設立(設立時の社名は、ユークリッドラボ)。ソーシャルメディアから収集したコンテンツを権利クリアし、マスコミや企業などにニュース素材として提供する「Spectee」は、これまでに日本国内約100社の報道機関に採用されている。

----------[AD]----------

報道機関向けニュース素材収集のSpectee、ディープラーニングを使った自動記事作成に関する特許を申請

SHARE:

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は8日、ストレートニュースの自動作成に関する2つの関連特許を申請し、日本の特許庁に受理されたことを明らかにした。 これらの特許技術はディープラーニングを活用した、画像認識および自然言語解析の高精度化や処理に関わるもので、いわゆる 5W1H に相当する情報をソーシ…

Image credit: maxuser / 123RF

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は8日、ストレートニュースの自動作成に関する2つの関連特許を申請し、日本の特許庁に受理されたことを明らかにした

これらの特許技術はディープラーニングを活用した、画像認識および自然言語解析の高精度化や処理に関わるもので、いわゆる 5W1H に相当する情報をソーシャルメディアから収集することにより、あるニュースに対して平均4〜5件のソーシャルメディア投稿があれば、300字程度のストレートニュース記事を自動生成できるというものだ。都市部で事件や事故が発生すると2桁を超える数の投稿が集まるため、結果的に十分に正確な記事が出来上がるとしている。

Image credit: Spectee

人工知能による記事作成の分野では2016年、Automated Insights の WordSmith を使って、AP 通信がスポーツスコア結果に関する記事を自動生成を始めたことが有名。国内では、データセクションビットエーの協力により、名古屋の中部経済新聞が人工知能作成による記事を掲載したほか、言語理解研究所や東京大学松尾豊教授らの協力により、日経電子版が完全自動「決算サマリー」を開始している。日本のスタートアップの中からも、人工知能による記事自動作成をテーマにするチームが現れ始めている。

Spectee は2014年2月に設立(設立時の社名は、ユークリッドラボ)され、2015年10月に Open Network Lab のインキュベーション・プログラム第11期から輩出。2016年7月に、シリーズAラウンドで FSV(フジ・スタートアップ・ベンチャーズ)、監視カメラシステムブランド GANZ を展開する CBC、みずほキャピタルから資金調達している(調達額非開示)。

ソーシャルメディアから収集したコンテンツを権利クリアし、マスコミや企業などにニュース素材として提供する「Spectee」は、これまでに日本国内約100社の報道機関に採用されている。

----------[AD]----------

報道機関向けニュース素材収集のSpectee、監視カメラシステム大手のCBCと手を組み、台湾・シンガポール・アメリカ市場に進出へ

SHARE:

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は15日、同社の報道機関向けニュース素材収集サービス「Newsdeck」の海外展開を開始すると発表した。同社は7月にシリーズAラウンドで資金調達を行っているが、海外展開はこのラウンドに参加した、監視カメラシステムブランド GANZ を展開する CBC との協業で…

spectee_featuredimage

人工知能を活用したソーシャルメディア分析により、ニュースに関するテキストや写真をいち早く伝えるプラットフォームを提供する Spectee は15日、同社の報道機関向けニュース素材収集サービス「Newsdeck」の海外展開を開始すると発表した。同社は7月にシリーズAラウンドで資金調達を行っているが、海外展開はこのラウンドに参加した、監視カメラシステムブランド GANZ を展開する CBC との協業で実施する。

具体的には、年内に台湾とシンガポールに法人を設立し、CBC の現地拠点を使って営業を開始。アメリカには市場調査を主な目的として今秋に法人を設立し、来年以降 CBC のアメリカ国内支店網を活用して、アメリカ向けの営業展開を開始するとしている。

台湾には、民視(FTV News)、華視(CTS News)、中天 (CTi News) 、東森(EBC News)、新唐人亜太 (NTDAPTV) 、TVBS など、通信衛星を使って世界中に住む華人に向けニュースを放送するテレビチャンネルが数十局以上存在する。また、シンガポールには、ニュース専門局「Channel NewsAsia」を運営する Mediacorp の親会社による、メディアビジネス特化型スタートアップ・アクセラレータ「SPH Plug & Play」が存在するほか、BBCCNBC といった国際放送局もアジア地域の放送センターを配置している。日本よりも遥かに潜在的な顧客数が多いこれらの市場で、Spectee は CBC の現地拠点を活用し、営業活動を展開することになる。

アメリカでは、全国的なテレビニュース網は、CBS・ABC・NBC の三大ネットワークに加え、CNN や Fox News などの衛星専門チャンネルによる寡占状態にあるものの、2,000以上あると言われる地方テレビ局が Spectee のターゲットになり得るだろう。報道要員が必ずしも多くなく通信社などもカバーしていない地方において、地方テレビ局はソーシャルメディアを活用することで、多岐にわたるニュース画像の確保が可能になるからだ。アメリカで Newsdeck に似たサービスを先行する Banjo は、複数の地方局を傘下に有する Sinclair Digital Group 系列局などに導入されており、Spectee にとってアメリカでの成功は、地方局に対し Banjo にまさる価値を提供できるかどうかがカギとなるだろう。

----------[AD]----------