中国のメッセージングアプリWeChat(微信)の月間アクティブユーザ数は今や5億人

Tech in Asia by Tech in Asia on 2015.3.30

WeChat-app
メッセージングアプリWeChat(微信)の月間アクティブユーザ(MAU)数は今や5億であることが本日、親会社のTencent(騰訊)により発表された(編集部注:原文掲載3月18日)。2014年第4四半期の最新の情報は、昨年第3四半期の4億6800万、2013年末の3億5500万を上回るものである。

WeChatの月間アクティブユーザ数は2014年第1~第3四半期に劇的に増加率が鈍化したが、第3四半期から第4四半期にかけて6.8%増と、第2四半期から第3四半期にかけての増加率並みに安定した。

WeChat-now-has-500-million-monthly-active-users

TencentはWeChatユーザの所在地に関するデータは一切提供しなかったが、ほとんどが中国本土のユーザと見られるため、月間アクティブユーザ数が頭打ち状態の中、自画自賛の海外展開が本当にうまくいっているかどうかは疑わしい。

WeChatとTencentの古いチャットアプリQQは、第4四半期に合わせて119億6000万元(19億2000万米ドル)の収益をソーシャルゲームから上げており、前年同期比で41%増加している。

海外では、他のWhatsApp、ViberやLine等の競合チャットアプリの方が世界各国で健闘しているようだ。Facebook傘下のWhatsAppの月間アクティブユーザ数は、今年初めに7億人に達している

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

Tech in Asia

Tech in Asia

Tech In Asiaは、アジアに焦点を当てたテックやスタートアップのニュースを提供するため、2011年に設立。 インターネット・コミュニティ、とりわけ、アジアの発展に貢献すると考えている。月間140万ページビューを誇り、最も速く成長を遂げるウェブサイトの一つである。 読者は、主に起業家、マーケッター、企業の重役、学生など。

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース