スタートアップでの開発を体験しようーー8月11日(土)にBeatroboほか10社参加のハッカソン開催

SHARE:

スタートアップに参加して新たなプロダクトを作りたい。しかしスタートアップの現場は厳しい。急な仕様変更、トップの交代に事業自体の変更。開発者としてその先にある夢を掴むために乗り越えなければならないハードルはやたらと多い。ではどうすればその難関を乗り越えられるのだろうか?

一つの答えが「スタートアップすることをよく知る」ということだ。

KLab Venturesが8月11日(土)に開催するハッカソンイベントはそんなエンジニアのためによい機会を提供してくれるだろう。現在スタートアップしている10社と一緒に1日かけて開発を試すこの時間は、スタートアップのトップが何を考え、どういった開発スタイルを取るのか、肌で感じるよい機会だ。

エンジニアでスタートアップを考えている人、現在ウェブ系の企業に勤めながら、友人のスタートアップに誘われている人はぜひその雰囲気を楽しんで欲しい。

イベント概要

ベンチャー企業のCEO, CTOと共に課題に取り組みましょう!新規機能を開発できて、それが実際にサービスに反映されるかも!KLab VenturesおよびKLabの役員が審査員として参加します。入賞チームには賞品をご用意しております。

主催:KLab Ventures株式会社
日時:8月11日
場所:KLab Ventures株式会社(六本木ヒルズ森タワー22F)
料金:無料(懇親会あり)
※当初、懇親会費用として1000円を申し受ける予定だったそうですが、この金額は当日に返金されて参加費は無料になるそうです。イベントATND上では一旦お支払いになるようです

参加企業:新進気鋭のベンチャー企業10社(一部掲載)
■Beatrobo:ソーシャルミュージックサービス「Beatrobo」
CEO 浅枝大志/CTO 竹井英行
■PlayMined:ソーシャルファッションコーディネートサービス「COODE」
CEO 濱田光貴
■GroovyMedia:ソーシャルメディア(Twitter/Facebook)分析ツール「hornet」
CEO 渡邊翔太
■オンザボード:ランチの時間を使った就職活動支援サービス「ヒルカツ」
CEO 和田憲治
■パペルック:ソーシャルスクラップブック「papelook」
CEO 小澤一郎
■トークノート:社内ソーシャルネットワークサービス「Talknote」
CEO 小池温男

参加対象者:チャレンジ精神旺盛なエンジニア、ベンチャー企業に興味のあるエンジニア。下記いずれかの言語でアプリケーションをつくれる方。
Java、PHP、Ruby、Java Script、objectiveC

定員:40名
ハッシュタグ:#ikevenhach

申込み方法

こちらの申込みフォームに必要事項をご記入のうえお申込みください。
追記:記事下に申込フォームを追加しました。こちらからお申し込みください。

タイムテーブル(予定)

09:30 開始
17:30 デモプレゼン
19:00 各賞発表・総括
19:30 懇親会(お食事をご用意します)
20:30 終了

(課題例)
・コーディネート投稿アプリを作る。
・Bootstrap+Javascript frameworkでページ遷移なしのケータイ・PC対応のウェブアプリを作る。

[contact-form-7 404 "Not Found"]
----------[AD]----------