女性向けスマホ動画広告配信「OPEN8」アイスタイル、エキサイト、インキュベイト3社が設立 #bdash

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2015.4.10

IMGP3045
左:OPEN8の代表に就任する現アイスタイル取締役の高松雄康氏。右:アイスタイル取締役の菅原敬氏

本稿は、B Dash Camp 2015 Spring in Fukuokaの取材の一部。

アイスタイルとエキサイト、インキュベイトファンドの3社は4月10日、スマートフォン向けの動画広告配信を手がけるOPEN8(オープンエイト)を合同で設立すると発表する。3社の出資比率や出資金などの詳細は非公開。同社の代表取締役にはアイスタイル取締役兼COOの高松雄康氏が就任する。

現在、福岡で開催中の招待制カンファレンス「B Dash Camp」で高松氏が取材に応じてくれた。

OPEN8は女性(F1層中心)をターゲットにしたスマートデバイス向けの動画広告配信事業を展開する。

配信先のメディアには共同出資しているアイスタイル、エキサイト両社の運営するメディアを中心にネットワークが構成され、高松氏の説明では2社だけでもMAUは1500万人近くに上る。更に複数の外部有力メディアが参画を内定しており、販売時には3000万人へのリーチが可能なネットワークに仕上げるということだった。

open8_003

設立の背景には下げ止まらないPCベースの広告単価、パフォーマンスの問題がある。「ネット広告の市場は1兆円を超えたと言われているが、対照的に広告の単価は下がり続けている」(高松氏)という認識は多くのネットメディア運営者にとって共通の認識になりつつある。

一方、ユーザーのシフトが進むスマートデバイスの広告はまだ未開の土地だ。詳細な割合は非公開としつつも、高松氏は相当量のスマートフォン広告在庫が売れ残っていると指摘。ここを攻めることで「マーケティング業界で10年に一度のパラダイムシフト」(高松氏)を確実に捉えようという狙いだ。

open8_002

そして彼らが目を付けたのがここ最近回線環境やスマートデバイスの普及によってストレスなく閲覧が可能になった「動画」だった、というわけだ。TVCMを打てるナショナルクライアントの巨額な予算をこのデバイスにシフトさせる。

OPEN8ではVIDEOTAPという動画広告配信サービスの提供を予定している。これについてはテキストで説明するよりも下の動画をチェックしてもらったほうが早いだろう。

VIDEOTAPでは動画広告をスキップさせず、高い視認率を確保するために、画面上部の枠を固定して動画広告を配信する。放映が終わると、小さなバナーサイズに自動的に折りたたまれて配信が完了する。素材は15秒の尺に固定され、ビュー保証で販売されるということだった。

OPEN8では今後、女性向けメディア・動画広告ネットワークの他に、ゲームアプリを対象にしたサービスも検討しているという。実際のパフォーマンス等についてはテスト段階の結果も出ているようだが、実際の運用に入った段階で可能であれば改めて検証してみたい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------