クリエイティブカンパニーが社員をテストユーザに開発した車いすユーザ向けのフィットネストラッカー「Freewheel」

SHARE:

CM_Freewheel_Blog_FeatureImage

<ピックアップ>Finally: An Activity Tracker for Wheelchair Users

Chaotic Moon Studiosというテクノロジーを使って様々な課題を解決していくことに取り組むクリエイティブカンパニーが、車いすユーザ向けのフィットネストラッカーを開発しています。

同社には、BASEチームという社内ラボがあり、そこでChaotic Moonののコンテンツストラテジストとして勤務するTyler Hively氏をテストユーザとしたプロジェクトを実施していました。

同チームが開発したのは、車いすに装着するデバイス。デバイスが車いすから傾きや速度など様々なデータを収集し、その情報をBluetoothでユーザのスマートウォッチやスマホのアプリへと送ります。

Freewhee app

ウェアラブルデバイスが登場してからというもの、様々なフィットネストラッカーが登場しましたが、車いすを利用している人たちのためのデバイスはありませんでした。

社内に車いすを利用しているメンバーがいると、こうしたプロダクトのアイデアも生まれやすいかもしれないですね。



via PSFK

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録