マウス、キーボードはもう要らない?指のジェスチャーでコンピュータを操作できる「Gest」

by Kazuyuki Abe Kazuyuki Abe on 2015.12.8

かつて「パワーグローブ」というファミコン用のコントローラーが販売されていたことを覚えている方は、読者の中にいらっしゃるだろうか。腕に装着して動かすことで、ファミコンのゲーム操作ができるという、当時としては画期的な伝説のコントローラーだ。

現在、そんな「パワーグローブ」を髣髴とさせるかのような、「Gest」というコントローラーデバイスが開発されている。

Gest

先日、この「Gest」はクラウドファンディングのKickstarterで約20万ドルの調達に成功した。

Gest」は、手・指に装着して利用するコントローラーだ。独自のセンシング技術で、指の動きを正確に認識し、Bluetoothでペアリングしたコンピュータなどを操作することができる。

Gest

例えば、指を上下左右に動かすと、画面上のカーソルを指の動きのとおりに操作することができる。マウスの代わりとして使うことができる。

Gest

また、机の上でタイプするかのような動きをとれば、文字入力もできるようだ。マウスだけでなく、キーボードの代わりとしても使うことができるというわけだ。

Gest

さらに、「Photoshop」のようなグラフィックツールで、色やコントラスト等のスライダーを指で調整したり、「Maya」のような3DモデリングツールやCADツールなどでは、手をひねることでオブジェクトを回転させたりする操作などが行えるようだ。

Gest

公開されているデモ動画を見ると、マウスで操作するよりも、直感的に容易な操作を実現しているように思える。

今後の展開として、ドローンの操作やDTMのコントローラとしての利用なども視野に入れているという。

この「Gest」だが、11月末でKickstarterでのクラウドファンディングはすでに終了。現在は、プロジェクトサイトにてプレオーダーを受け付けているので、興味がある方はそちらから申し込んでみると良いだろう。

左手用、右手用の2種類が用意され、それぞれ199ドルで予約を受付けている。ただし、Kickstarterでの受付分が2016年11月頃からの発送となる見込みなので、プレオーダー分が手元に届くのはそれ以降となりそうだ。


Introducing Gest from Gest on Vimeo.

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------