#WebSummit 2019のピッチ・コンペティション「PITCH」は、歯に貼ったバイオセンサーで血糖値を測定する「Nutrix」が優勝

SHARE:
Image credit: Masaru Ikeda

本稿は、WebSummit 2019 の取材の一部である。

リスボンで開催されていた WebSummit 2019 で、4日間に及ぶイベントのクライマックスとなるピッチ・コンペティションで、歯に貼るバイオセンサーで血糖値を測定する「Nutrix」が優勝した。本稿では優勝した Nutrix を含む、ファイナリスト3チームを紹介する。

コンペティションには、世界中からスタートアップ1万社以上がエントリし、WebSummit 開催期間中に会場内で断続的に予選が繰り広げられた。準決勝では16社から3社へ、決勝ではその3社がガチンコで戦いを挑んだ。奇しくも、決勝に残った3社中の2社が イギリスのスタートアップでサブスクリプションサービスを提供するスタートアップとなった。

審査員の皆さん
Image credit: Masaru Ikeda

ピッチの審査条件は、プロダクトの可能性、ディスラプティブかどうか、財務面での評価、チーム構成、ピッチの品質の5点。決勝は、Mada Seghete 氏(Branch)、Bradley Twohig 氏(Lightspeed Venture Partners)、Tony Zappala 氏(Highland Europe)が審査員を務めた。

Nutrix(スイス)

前列左から:Maria Hahn, CEO of Nutrix、プレゼンターの Pedro Miranda, CEO of Siemens Portugal
Image credit: Masaru Ikeda

世界中で糖尿病に苦しむ人は4億2,500万人に上る。実に世界人口の11人に1人は糖尿病で苦しんでいる計算になり、患者の数は2045年までに6億2,500万人にまで増加する見込みで、これを防ぐことは世界的な急務になりつつある。Nutrix は、ステッカータイプのウエアラブルなバイオセンサーを使った血糖値モニタリングシステムを開発した。

Nutrix
Image credit: Masaru Ikeda

血液を採取することなく、歯の表面にステッカーのように貼り付けたセンサーで血糖値を測定できる。Nutrix は病後のケアよりは罹患を防ぐ(未病)ことに特化しているが、将来は人工膵臓(マイクロニードル型のインスリン投与)など連携した糖尿病患者の QoL 向上への応用も考えられる。

BeRightBack(イギリス)

Gregory Geny, CEO of BeRightBack
Image credit: Masaru Ikeda

旅を計画・準備するのには、非常に手間と時間がかかってしまう。BeRightBack は旅のサブススクリプションサービスで、月額50ユーロ(約6,000円)を支払うだけで、年間3回旅に出られるサービス。行きたい場所と行きたい時間を入力するだけで、60秒間でフライトや宿泊先の予約が完了する。

BeRightBack
Image credit: Masaru Ikeda

宿泊先は、目的地に所在する空室のあるホテルから BeRightBack が選ぶので、ホテルにとっては空室率を減らせるメリットがあり、BeRightBack にとっては空室の多いホテルへの送客で利益率を高められるメリットがある。現在、世界50都市に対応。10ヶ月前にローンチ、現在の MoM 成長率は27%。97%の顧客が BeRightBack での体験を「非常に良い」または「良い」と答えている。

Banjo Robinson(イギリス)

Kate Boyle, CEO of Banjo Robinson
Image credit: Masaru Ikeda

Banjo Robinson は、同名のネコのキャラクタが幼少期の子供に手紙を送ってくれるサービス。キャラクタが世界中を旅しながら、そこでの出来事を伝えたり子供からの問いかけに手紙で答えてくれる。子供にとっては読み書きが上達するのに加え、地理に詳しくなり、スマートフォンやタブレットに依存しなくなるなどのメリットがある。回答内容については、両親がカスタマイズできる。

Banjo Robinson
Image credit: Masaru Ikeda

イギリスでサービスを展開しているが、アジア、ヨーロッパ、南アメリカでは、子供が手紙を通じて英語を学ぶコンテンツの提供も始めた。Techstars に参加後、以前に比べ220%の成長を遂げているとのこと。セサミストリートで知られる NPO セサミワークショップの投資部門 Sesame Ventures と Collaborative Fund からプレシードラウンドで数百万ドルを調達している。

----------[AD]----------