スマホ買取・販売「愛回収」がNY証取に上場、6月18日のショッピングフェスなど——中国オンライン小売業界週間振り返り(6月17日〜6月23日)

SHARE:
Aihuishou(愛回収)のスマホ買取・販売所

Aihuishou(愛回収)の NASDAQ 上場で、同社の時価総額は23%上昇した。中国の農村部の小売業者に特化したサプライチェーン企業 Huitongda(匯通達)は、香港で IPO を申請した。中国の e コマースプラットフォーム各社が、これまでで最大となる「618ショッピングフェスティバル(618 購物節)」を開催。Amazon は、ギフトを使ってポジティブなレビューを募った中国の3ブランドをブラックリストに登録した。

Aihuishou(愛回収)が IPO、次は Huitongda(匯通達)

  • 中古電子機器販売の Aihuishou(愛回収)は、6月18日にニューヨーク証券取引所に上場した。JD.com(京東)の支援を受けた同社の株価は、上場日に約23%上昇した。財新
  • 中国の農村部の小売業者にサプライチェーンサービスなどを提供している Huitongda(匯通達)は、6月18日に香港での上場を目指して IPO を申請した。主要な投資家には、China International Capital Corporation(中国国際金融)、Citibank、China Renaissance(華興資本)などが名を連ねている。赤字経営ではあるが、2018年に298億人民元(約5,100億円)だった売上高は、2020年には496億人民元(約8,490億円)にまで拡大した。新浪金融
  • 中国のオンライン中古車ディーラー Uxin(優信、Youxin)は、Nio Capital(蔚来資本)と Joy Capital(愉悦資本)から最大3億1,500万ドルの新規投資を調達した。10社以上の主要な投資家は、9ヶ月間の投資の保留に同意している。一方、NASDAQ 上場の同社は、58.com(58同城)、TPG、Warburg Pincus などコンバーチブルノートの保有者と6,900万米ドルの A クラス株式に転換することで合意した。動点科技

618ショッピングフェスティバル(618購物節)

  • 「618ショッピングフェスティバル(618購物節)」では、中国のブランドが好調に推移した。中信証券によると、1億人民元(約17.1億円)以上の売上を上げたブランドのうち、地元ブランドが73%を占めた。中信は、これらのブランドが占める売上の割合を計算していない。小売大手の JD.com(京東)によると、中国のスマートフォンメーカーである Realme(真我)は、売上高が昨年の30倍に急増したという。国内の化粧品ブランド「Perfect Diary(完美日記)」と「Florasis(花西子)」は、化粧品・フレグランス部門の売上高でトップとなった。中信証券
  • 中国のオンライン小売業者の中には、618購物節で過去最高の売上高を記録したところもある。各社の発表によると、JD.com の総取引量は28%増の3,438億人民元(約5.9兆円)、Suning.com(蘇寧)の販売量は昨年比129%増となった。Bytedance(字節跳動)の動画共有アプリ「Douyin(抖音)」は、「好物節」という独自の618バージョンを立ち上げ、ブランドとライブストリーマーを組み合わせて、何千もの期間限定のプロモーションイベントを行っている。Pandaily

Amazon、3つの中国ブランドを営業禁止に

  • Amazon は、ギフトを使ってポジティブなレビューを募った中国の事業者3社を営業禁止した。パワーバンク(外付モバイルバッテリ)の RAVPower、イヤフォンの Taotronics、カメラの VAVA の3ブランドは、良いレビューと引き換えに顧客にギフトカードを提供していたことが発覚し、6月16日に Amazon での販売を禁止された。深圳の電子機器会社 Sunvalley(沢宝)が、この3つのブランドを所有している。南華早報

【via TechNode】 @technodechina

【原文】