3分動画で学ぶプログラミング学習サイト「ドットインストール」がユーザ数3万人を突破

SHARE:

最近プログラミングの学習サービスやツールが増えてきてる。Eメールを使ってJavaScriptやRubyなどのコーディングが学習できる「Codecademy」や、コードを実際に入力しながら学習できる「CodeStudy」など。そして今回紹介する「ドットインストール(dotinstall.com)」は、3分動画でプログラミングを学習できる初心者向けサイト。超人気ブログ「IDEA*IDEA」の田口さん(@taguchi)が2011年11月に立ち上げたサービスです。レッスンは59種類、動画の数にして853本(2012年4月6日時点)、そしてつい昨日ユーザ数が3万人を超えました。

ドットインストールについて

553分動画で、プログラミングの「ざっくりとした仕組み」がわかるドットインストール。この「ざっくり」が次々に動画を見て学習を続けるモチベーションになってる気がする。目的はあくまでプログラミングに興味を持ってもらったり、だいたいの仕組みをわかってもらうこと。「HTMLの基礎」、「jQueryとは何か?」、「jQueryの書き方」といった基礎的なレッスンから、「JavaScriptで作る神経衰弱」といったミニプログラムにもチャレンジできる。基礎から学んでもいいし、目的別に学ぶこともできるというわけ。

ドットインストールの使い方

通常ユーザ登録の他にTwitterやFacebookでログインすることが可能。HTMLから学びたい人は、「HTMLの基礎」というレッスンを選んで、全22回ある3分動画を自分のペースでひとつずつ視聴して勉強していく。レッスンページの右サイドバーには、レッスンを完了しているユーザの数(3,141人、4/9日時点)、自分のレッスンの完了度、また直近7日間の完了レッスン数がグラフで表示されたりする。

マイページからは、学習中のレッスン一覧、残りのレッスン回数、学習メモ、お気に入り、レッスン更新情報などがチェックできます。レッスンの完了度は、最近追加されたプログレスバーで視覚的にもわかるようになってる。

この記事はTechWaveへの投稿記事です。続きはこちらからお読みください。

----------[AD]----------