家計簿アプリ「Zaim」に新機能が追加ーーiOSのカメラでレシートを撮影して自動読取り入力が可能に

by Junya Mori Junya Mori on 2013.4.19

Zaim

家計簿アプリZaimが本日、iOS版のアプリに無料のレシート自動読取り機能を追加したことを発表した

これまではZaimのアプリをiPhoneやiPadから利用しようとした場合、入力する金額や使用した内容を手動で入れる必要があった。今回の機能追加により、レシート自動読取り機能の利用が可能になり、入力の手間が軽減される。

レシート解析システムには、スマートフォン向けレシート解析システムで日本最大手となるアイエスピーの技術を採用している。同システムは、アイエスピーの調べによると、平均認識率が96%と高い精度を誇っているそうだ。

レシート読取りに関連する機能としては、電話番号、合計金額、購入品目、日付の認識、店舗名の取得、カテゴリ・ジャンルの推定、支払い方法の補完などが挙げられる。

Zaimは今後、PC版やAndroid版でのレシート自動読取り機能の追加を実施する予定。さらに、読み取り結果とユーザが入力した内容をアプリに自動学習させていくことで、読取り精度の改善とユーザの利便性の向上を図っていく。

ZaimのiOSアプリはこちらからダウンロードできる。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------