コラージュアプリ「Cameran Collage」は好調なスタート、初月で50万ダウンロードを突破

SHARE:

Cameran-Collage-website

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

6月に、新たなカワイイアプリ「Cameran Collage」が激戦となっている市場へと参入した。リリースから1ヵ月を待たずして50万ダウンロードを突破したことを発表した。Cameran Collageのユーザーは日本に限らず、台湾や香港といった他のアジア地域でもダウンロードされている。

近頃、多くの写真アプリにとってコラージュを作成する機能はデフォルトで備わっており、プリクラ機や証明写真機ですらこの機能がついている。Cameran Collageが他のアプリと異なる点は、デコレーションするアイテムが人気のファッションブランドや雑誌とのコラボによって作られる点だ。最近のコラボでは、Anteprimaとのパートナーシップが挙げられる。このアプリはユーザーが簡単にLINEやTwitter、Facebookで写真をシェアできるようにしている。

これまでにコラージュを作った経験がなかったとしても、このアプリは便利なテンプレートを提供しており、カワイイ見た目のコラージュを作成することができるようになっている。合計で300以上のデコレーションアイテムがあり、44のフォントと26のクリップパターンが利用可能となっている。これは、選ぶには数が多すぎるようにも思える。だが、同アプリのアートディレクター、北澤美紀氏は、何かカワイイものを作る際、多すぎるようなことはないという。彼女はこう説明する。

女の子は、違う目的のために違うアプリを使います。Instagramでフィルターをかけ、Papelookでクリップし、スタンプのためにDecopicを使います。こうした女の子たちにとって、カワイイものを作るためには労力を惜しみません。Cameran Collageでは、彼女たちが必要とするすべての機能をひとつのアプリの中に入れました。

スマートフォンで写真を撮る人たちにとって、複数アプリの併用は珍しいことではない。Cameran Collageのような、あらゆる機能をひとつに搭載したようなアプリは、ユーザの時間と手間を減らす限りは継続して利用されるだろう。

この人気コラージュアプリを開発しているのは、リクルートのもとの実験的なラボであるメディアテクノロジーラボだ。メディアテクノロジーラボは過去に同シリーズのアプリをリリースしている。このアプリについては公式サイトからチェックできる。

Cameran CollageはApp Storeでダウンロードすることができる。Android版はまもなくリリースされる予定だ。アプリがどのように動くのかは以下の映像からどうぞ。

----------[AD]----------