iPhoneでサーモグラフィを可能にする赤外線カメラ「FLIR ONE」

SHARE:


FLIRONE_ViewD

アメリカのサーモグラフィ技術の会社「FLIR Systems社が、iPhoneに装着することで熱分布図を写すことができる赤外線カメラ「FLIR ONE」を発表している。サーモグラフィは、物体から放射される赤外線を分析し、熱分布を図として表した画像、またそれを行なう装置のことを指す。

以下はプロダクトの利用イメージ映像だ。

「FLIR ONE」は、350米ドルという価格となっている。サーモグラフィの機器は業務用をターゲットにしているため、現状では機器が高価なものが多い。iPhoneに装着して使うことができる「FLIR ONE」は、個人や小さな会社にとってメリットがありそうだ。

iPhoneなどスマートフォンも高機能化が進んでいる。こうしたiPhoneの機能を強化することで、専門的な技能を持つ人をサポートできるハードウェアの可能性もあるのではないだろうか。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録