ヨーロッパ初のFabCafeがバルセロナに誕生!3月27日に「FabCafe Barcelona」がオープン予定

SHARE:


「FabCafe Barcelona」

2014年3月27日、スペイン・バルセロナに「FabCafe Barcelona」が正式オープン予定であることが発表された。「FabCafe Barcelona」がオープンするのは、バルセロナにあるクリエイターのためのコワーキング施設「MOB」内。

バルセロナは、新しい都市モデル「Fab City」を掲げており、Fab関連施設が多数存在しているという。世界中のFabLab関係者による国際カンファレンス「世界ファブラボ会議」の第10回が、今年の7月にバルセロナで開催予定であるなど、デジタルファブリケーション分野に非常に強いイニシアチブを持っている。

FabCafeは2012年3月、東京・渋谷に1店舗目がオープンした。2013年5月には台湾に台北店がオープンし、今回のバルセロナ店で3店舗目となる。FabCafe Barcelona設立の中心メンバーは、バルセロナのクリエイターのためのコワーキング施設「MOB」を運営するセシリア・タム(Cecilia Tham)氏。

セシリア・タム氏は今回のオープンに関して、以下のようにコメントしている。

「FabCafe Barcelonaを通して、バルセロナのクリエイターネットワークとグローバルのFabCafeのクリエイターネットワークを繋げていきます。それと同時に、作ること・クリエイティブであることに興味を持つ人達を育てていきたいと考えています。」

FabCafe Barcelonaでは3月27日のオープンに向けて、機材調達やイベント開催のサポーターを募るため、クラウドファンディングのプロジェクトも実施中。支援額は5ユーロ(約700円)から1000ユーロ(約14万円)までとなっており、支援額に応じたリターンを用意している。

クラウドファンディングのプロジェクト掲載機関は2014年4月17日まで。

fabcafe04Mar from loftwork on Vimeo.

----------[AD]----------