材料をいれると2日で自家製ワインができちゃう魔法のポット、スマホから選べる味は6種類【ピックアップ】

SHARE:

miraclemachine

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

発酵プロセスを加速させ、2日間でワインを作り出すデバイス「Miracle Machine」

その昔、禁酒法があった時代に生まれたデバイス…というわけではありませんが、自宅で気軽にワインが作れる、さらにスマホで味まで選べるグッズが出てきたそうです。

「これ便利だね!」という前にそもそも材料となるぶどうはどうしたらいいのか、酵母とかそういうのを集めるぐらいなら買ってきた方が早いのでは、などの野暮ったいことばかり考えてしまいますが、なかなかどうして想像力をかき立ててくれる一品には間違いありません。

法律がどうこうを別にして、ぜひこの日本酒バージョンをだれか国内スタートアップの手によって生み出してほしいものです。

via DMM 3Dプリント × THE BRIDGE