スマホからの日程調整を改善してくれる「Cu-hacker(クウハッカー)」のiPhoneアプリがリリース

by Junya Mori Junya Mori on 2014.5.30

cu-hacker

株式会社ジェネストリームは、同社が提供するスケジュール調整を容易にする「Cu-hacker(クウハッカー)」のiPhoneアプリを本日公開した。

Cu-hackerはカレンダーからタイピングすることなく空いている日程の候補を選び、発行されるURLを送ると選択した日程の中から、予定を調整したい相手の都合が良い日時に予定を登録してくれるというもの。

今回リリースされたCu-hackerのアプリは、Googleカレンダー、もしくはiPhoneカレンダーと連携し、スケジュールの管理を行う。Cu-hacker内のカレンダーをタップすると、タップした部分が空いている時間候補としてテキストが作成され、メール、LINE、Facebookメッセージ等から送信することが可能となっている。

Cu-hackerをブラウザから利用しているユーザにヒアリングした結果、「調整日時をスマホで打つのが面倒」「メールアプリとカレンダーアプリの行き来が面倒」といった理由から、スマホからのスケジュール調整はしないユーザが多いことがわかったという。Cu-hackerは、上記2点を解決できるアプリの開発を目指している。ブラウザ版の機能はすべてアプリでは実現されていないが、今後順次機能は追加されていく予定だという。

AndroidアプリやWindowsアプリへの対応も実施する予定。英語や時差などにも対応することでグローバルに活躍するビジネスマンのニーズにも応えていく予定だ。



ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------