海外留学の口コミ情報サイトを運営するスクールウィズが新たに海外就職希望者向けの求人サービス「CareerWith」をリリース

by Junya Mori Junya Mori on 2015.7.7

logo 

海外留学の口コミ情報サイト「School With」を運営するスクールウィズが、新たなサービスをリリースした。海外就職希望者向けの求人サービス「CareerWith」だ。

スクールウィズは、フィリピン留学に特化した口コミサイトを運営してきました。同社によれば、フィリピン留学生の留学目的の約15%は海外で就職すること。その他、約15%は英語を身に着けることでキャリアアップすることを目的としているという。

だが、現状、海外で就職するための情報が不足していること、ロールモデルが身近に存在していないといった理由から、実現できていないケースが多いそうだ。

スクールウィズは、サービスを提供する中でこうした現状を知り、留学前から留学後まで必要な情報提供とフォローを行い海外就職の実現をサポートするべく「CareerWith」を立ち上げた。

screenshot

サービス初期は、シンガポール、インド、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、中国、香港、フィリピンなどアジア9ヶ国の人材会社と業務提携し、CareerWith ユーザとのマッチングを図る。

スクールウィズで「CareerWith」事業を担当する上野氏は、前職から転職して以降、8カ国9都市を巡り、サービスの立ち上げ準備を実施してきた。まだ小さなチームでありながら、多くのメンバーが実際日本を離れ、世界各地に足を運ぶのはスクールウィズの特色のひとつと言えるかもしれない。

彼らは、先日海外留学口コミサイト「SchoolWith」の新機能もリリースし、さらに新しい動きも仕掛けようとしている。「現状の課題は開発力の不足」とスクールウィズ代表の太田英基氏は語る。

英語学習、そして英語を用いた仕事の経験。どちらも日本人が今後避けて通ることが難しいテーマだ。そのテーマに真正面から取り組むスクールウィズの今後の動きに注目したい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------