Airbnbが現地ガイドによるツアーサービス「Trips」を開始、IPOに向けたシェア拡大に挑む

SHARE:

innovation-for-design-2016_belo-branding-airbnb

<ピックアップ>  Airbnb just launched a second potential growth engine ahead of its inevitable IPO

評価額300億ドルのAirbnbが、ロサンゼルスで開催されたイベントで新サービスを発表した。現地のエキスパートが旅行者にツアーやアクティビティを提供する「Trips」で、その土地ならではの体験を提供していく。

数年をかけて開発してきた機能だとのことで、最近までプライベートβで試験運用されていた。例えば、「トリュフ狩り」「フードマーケット巡り」「リアリティ番組のキャスティング」など幅広いツアーが用意されている。

ツアーの価格帯は、一人あたり200ドル以下と決して安くない。例えば、東京で体験できる盆栽ツアーは、なんと一人あたり431ドル。最大6名までのグループで応募することができる。

Airbnbは、ツアー価格から20%の手数料を徴収する。日に日にIPOが近づく中、今後も消費者の旅費のシェアを拡大していく狙いだ。

via. Recode

----------[AD]----------