Chinaccelerator(中国加速)のアクセラレーションプログラム第13期から生まれた、ブロックチェーンスタートアップ3社をご紹介

SHARE:
Chinaccelerator 第13期デモデイに参加した13チームと、メンターやスタッフの人々
Image credit: Chinaccelerator(中国加速)

速いスピードで動くテックの世界では、イノベーションを継続し最新トレンドに追いつくことがスタートアップには欠かせない。ブロックチェーンの熱狂はまだ冷めやらないが、起業家らがこの分野に注力するという新しい方向性が生まれるのは必然的である。

市場で人気のある分野に向かうというのが一般的な傾向であることに加え、ブロックチェーンは分散化という本質によって熱を帯び、信頼が重要なところに事業機会が見出されている。数年に及ぶ技術的なイノベーションを経て、デベロッパーたちは様々なセクターの力となるべくアプリケーションのスケールを目指している。

共有された台帳によりユーザがデジタル上の関係を確保できるという考え方は、ファイナンスやレンタルエコノミーといったありふれたものから、家禽育種歯の治療など想像範囲がさらに広がった。上海を拠点とする Chinaccelerator(中国加速)は13期のバッチを送り出し、技術の優れたアプリケーションを提供している。

Dream —— フリーランサー採用

人材の国際化に伴い、多くのスタートアップがフリーランサーを頼りにするようになっている。Dream ではプロジェクト成果のリアルタイムデータに対し、ブロックチェーンをベースとする認証、職歴、専門家ネットワークを活用し、プロジェクトの範囲を定めて既存のチームに適切な人材を組み合わせている。過去のプロジェクトの成果から学び、適切なスキルを持ち上手くフィットするフリーランスのチームを構築している。

CEO の Richard Foster 氏は起業家で、金融規制を受ける決済スタートアップを設立し、資金調達にも成功してきた。彼はロンドンの金融とエネルギーセクターでネットワーク構築者として10年に及ぶコンサルの経験があり、2014年以降、ビットコイン、ブロックチェーン、アルトコインをフォローし投資してきた。

LiqEase —— 中小企業の流動性

世界的にみると、中小企業の67%超に流動性に対するニーズがあるという。LiqEase はブロックチェーン技術を活用して資産をデジタル化、中小企業に対してはB2B取引での決済要件を緩和するほか、投資家に対してはそのような新しい資産から利益が得られるようにしている。

売り手と買い手は手動もしくは自動で、請求、契約などプロジェクト関連の情報をアップロードできる。両者とも、個人用のプライベート鍵を使ってブロックチェーンのノード上で取引への署名が必要になる。その後にトークンが自動で発行され、市場に上場される。売り手は投資家から現預金という流動性を獲得し、投資家に提供するトークンに対応する売掛債権に移転させる。トークンの償還期間が来るまで、投資家は買い手ではなく別の投資家に権利を取引することも、そのまま保持しておくこともできる。買い手は償還日時点で取引を決済することが必要になる。

LiqEase の CEO で設立者の Tobias Pfutze 氏は、mediaman Shanghai でビジネスコンサルタントとして勤務していた。経営学の学位を持ち、フィンテックへの造詣も深い。

Nusic —— デジタルライツ

Nusic CEO の Adam Place 氏
Image credit: Chinaccelerator(中国加速)

中国では DJ 音楽への需要が高まっているが、DJになるための訓練費用や洗練されたソフトウェアを入手するのに多額の資金がかかる。Nusic のアプリは、誰であれ音楽のオリジナルコンテンツを制作し、それを友人とシェアすることができる。同社のマッシュアップ技術では、ドラム、メロディーなど複数のチャンネルを持つ音声をリアルタイムで処理し、ユーザが素晴らしいサウンドミックスやマッシュアップを作ることができる。アプリは社内テスト中で、今年終盤にはローンチされる予定。

CEO の Adam Place 氏は TechNode(動点科技)にこう語っている。

まずは、デジタル権利を確保するためにブロックチェーン技術を活用します。私は学生のときメディア技術を勉強していました。ブロックチェーンのことを聞いた時、デジタルの権利が記録を保持できるという洗練された手段だと思いました。さらに、ゲーム内エコノミーがあります。ゲームの中でクレジットや通貨を提供しようと考えています。ユーザはプラットフォーム内外で使用や取引ができます。

同氏はイギリス出身のシリアルエントレプレナー、ミュージシャン、タレントエージェントで、音楽と技術関連の仕事をしている。

以下で、Chinaccelerator アクセラレーションプログラム第13期に登壇した、10チームすべてのピッチをご覧になれます。

【原文】

【via Technode】

----------[AD]----------