電動スクーター「Lime」が24億ドル評価で3億1000万ドルを調達ほかーー【今日の調達まとめ読み】

本稿は世界のスタートアップシーンを伝える起業家コミュニティFreaks.iD編集部との連動記事。若手起業家の集まるCxO Night定期開催中。資金調達やイベント情報はサイトもしくはこちらでチェックしてください

01_Lime
Image Credit: Lime

電動スクーター「Lime」が24億ドルの評価額で3.1億ドルを調達。アプリ上で電動スクーターが設置してある最寄りの場所を検索、1ドルから利用できるシェアリングサービスを展開。今回の調達はシリーズDラウンド、著名VC「Andreessen Horowitz」が新たに出資、既存投資ファンド「Alphabet」なども参加した。- Investors pour $310 mln into electric scooter maker Lime at $2.4 bln valuation

02_productboard
Image Credit: productboard

PM向け顧客フィードバック管理サービス「productboard」がシリーズAラウンドで1,000万ドルを調達。自社製品に対しての顧客フィードバックを様々なソースから収集、チームにタスク振り分けできるダッシュボード管理サービスを提供。PMは優先度の高いフィードバックをタスクとして各担当者へ直接指示できる。チャットサービス「Slack」と連携しており、現在1,600社のクライアントを獲得。- productboard Nabs $10M

03_Bud
Image Credit: Bud

金融機関向けサービス連携プラットフォーム「Bud」がシリーズAラウンドで2,000万ドルを調達。利用企業は自社金融サービスと他社フィンテックサービスとを手軽に連携できる。クレジットカードから保険まで15種類の分野、80以上のサービスと連携可能。現在85社のクライアントを獲得しているという。- Bud raises $20M to connect banks to fintechs and other financial service providers

04_Aire
Image Credit: Aire

クレジット評価スタートアップ「Aire」がシリーズBラウンドで1,100万ドルを調達。金融機関のクレジット審査に通らなかった人を対象に追加審査サービスを提供。ライフスタイル調査やキャリア経歴を基にスコアリングし、借入サポートをする。アルゴリズムの活用により与信承認が最大19パーセント増加、100億ドル以上の融資につながったという。- Aire raises $11M Series B to give credit scoring an ‘upgrade’

05_WeWork
Image Credit: Euclid

「WeWork」がオフィス環境分析サービス「Euclid」を買収。Euclidはオフィス内のWifi利用データを収集してどのようにオフィス空間が使われているのかを分析するサービスを展開。今回、WeWorkにとって2019年初の買収になる。昨年度1億ドルで買収したオフィスマネージメントサービス「Teem」に続き(詳細記事はこちら)、オフィス向けソフトウェア企業の買収となった。- WeWork just made its first acquisition of 2019, snapping up a visitor identity and behavior company

06_Step
Image Credit: Step

10代向けオンラインバンキング「Step」がシードラウンドで3,800万ドルを調達。ティーン世代向けにオンラインバンキングサービスを提供。クレジット及びデビットカード機能を備えた専用カードを発行する。各カード取引情報はオンライン口座と連携・管理される。友人への受送金もできる。米国に3,500万台のATMを設置し、2.5%の年利を設定。- Step Collects $3.8M in Seed Funding

07_Ike
Image Credit: Ike

自動運転トラックを開発する「Ike」がシリーズAラウンドで5,200万ドルを調達。自動運転技術を搭載したトレーラーヘッドの開発に取り組む。車載センサーが排気ガス量及び燃費を計算して最適スピードでの走行を実現させる。- Self-driving startup Ike takes in $52 mln Series A

08_Databricks
Image Credit: Databricks

「Microsoft」がデータサイエンスのスタートアップ「Databricks」に2億5,000万ドルを出資。「Databricks」は企業のデータベースを一元化するプラットフォームを提供。必要な情報を検索・分析するためにAIを用いる。昨年の年間経常収益は1億ドルに達し、サブスクリプション売上は前年同期比で3倍に増えたという。今回調達した際の評価額は27億5,000万ドルであった。- Microsoft Invests in ‘Boring AI’ Startup Valued at $2.75 Billion

----------[AD]----------