Makuake、台湾のECサイト「uDesign(有.設計)」と業務提携——日台間で企業の相互進出を支援

SHARE:

クラウドファンディングサイト「Makuake」を運営するマクアケは22日、台湾の新聞大手 udn(聯合報)グループの udnFunLife(聯合数位文創)の EC サイト「uDesign(有.設計)」と業務提携したと発表した。日本〜台湾間で、それぞれの企業が相手地域に進出する際の相互支援を実施する。

uDesign は2017 年に台湾でサービスを開始、世界中からデザイン性の高い製品を集め、これまでに1,300以上のブランドと提携、 30,000点以上の製品を扱い、台湾のユーザーに届けている。今回の提携により、Makuake でプロジェクトを実施した日本の事業者の製品を uDesign に紹介し、uDesign への掲載を通じて台湾で製品を販売することが可能になる。uDesign は これまで台湾のデパートや展示会などのイベントにも数多く出展しており、日本の事業者はサイト上だけでなくリアルでも台湾の消費者にアプローチする機会を得られる可能性がある。

uDesign(有.設計)
Image credit: udnFunLife(聯合数位文創)

また、uDesign に掲載している台湾の事業者が日本へ進出する際は、uDesign から Makuake に事業者を紹介し、事業者は Makuake を活用することで、日本での顧客獲得・プロモーション・テストマーケティングを実施でき、日本市場への進出をスムーズに進めやすくなる。

Makuake は先週、台北に拠点を置き EC プラットフォーム「citiesocial(找 好東西)」を運営する citiesocial(任開数位媒体)と業務提携したことを発表している。また、昨年7月には、韓国のクラウドファンディング大手「Wadiz(와디즈)」との提携も発表している。

via Makuake

----------[AD]----------