ByteDanceが新アプリをテスト中、bilibiliがイヤホンブランドをローンチなど——中国スタートアップシーン週間振り返り(4月4日〜4月8日)

SHARE:
「Shiqu(識区)」
Image credit: ByteDance(字節跳動)

本稿は、Technode(動点科技)が、4月4日〜4月8日に配信した「News Feed」記事の中から主要ニュースを翻訳したものです。

ByteDance(字節跳動)、新しいソーシャルメディアアプリを社内テスト中

人気の短編動画アプリ「Douyin(抖音)」や「TikTok」を開発した ByteDance(字節跳動)が、新しいニュース集約ソーシャルアプリ「Shiqu(識区)」を社内テストしていると報じられた。ByteDance が提供する他の人気アプリがアルゴリズムに基づくレコメンデーションに依存しているのと異なり、Shiqu はアルゴリズムに基づくニュースフィードを提供し、カスタマイズされた RSS のインポートも可能にしている。このアプリは、中国のメディア「iFranr(愛範児)」が報告したテスト版のスクリーンショットから判断すると、教養のある読者をターゲットにしているようだ。動点科技

WeChat(微信)、決済オプションにデジタル人民元を追加

中国最大のメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」は7日、北京、上海、深圳などデジタル人民元が試行されている23地域のすべてで、デジタル人民元での決済機能をウォレットに追加したと発表した。ユーザは、デジタル人民元を利用する前に、Tencent(騰訊)のインターネット銀行「WeBank (微衆銀行)」に口座を申請する必要がある。Tencent 傘下のスーパーアプリのウォレットインターフェースで、国家デジタル通貨による決済が利用できるようになったわけだ。Tencent の主要な競合である Alibaba(阿里巴巴)は2021年5月から、決済アプリ「Alipay(支付宝」でデジタル人民元のテストを行っていると、Yicai(第一財経)は報じている。IT 之家

Tencent(騰訊)、eスポーツストリーミングプラットフォーム「Egame(企鵝電競)」を閉鎖へ

中国のテック大手 Tencent(騰訊)は7日、e スポーツイベントに特化したストリーミングプラットフォーム「Egame(企鵝電競)」を閉鎖すると発表した。このプラットフォームはすでに新規ユーザ登録を停止しており、6月7日までにすべてのサービスを停止する予定だ。Tencent は既存のユーザに対して、主にトークンの形で補償を提供し、プラットフォーム閉鎖までの間、ストリーマーの給与を支払うことを約束している。また、中国の個人情報保護法に基づき、ユーザデータを削除すると表明している。Tencent はすでにe スポーツに特化した大手ストリーミングプラットフォーム「Huya(虎牙)」を所有しているが、競合プラットフォーム「Douyu(斗魚)」の買収を試みたものの、独占の懸念から規制当局がこれを阻止し、買収は失敗に終わった。企鵝電競

動画配信サイト「bilibili(嗶哩嗶哩)」、家電参入を目指しイヤホンブランドをローンチ

中国の動画配信プラットフォーム「bilibili(嗶哩嗶哩)」は、家電市場でのビジネス拡大を図るため、6日に新しいイヤホンブランド「Bilipods」を最初の製品と共に発表した。Bilibili はこれまでにも、家電メーカーと提携し、自社ブランド製品をローンチしている。Bilipods の発売は、動画プラットフォームがさらに一歩進んで、その大規模なユーザ基盤(2021年現在で約2億7,000万人)を活用し、活況を呈するイヤホン市場から利益を得たいと考えていることを示している。動点科技

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録