15億円調達のオープンエイト、人工知能ビデオ編集「VIDEO BRAIN」公開ーー「企業メッセージが動画になれば世界は変わる」

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2018.9.3

baby children cute dress
Photo by Pixabay on Pexels.com

社会貢献活動に参加してくれた子供たちの笑顔。小さなレストランが用意した自慢の新メニュー。人によって説明の難しい営業資料や、テキストでは伝わりづらい研修のマニュアル。まさにこの「百聞は一見にしかず」を現実のものにしてくれるクラウドソリューションが一般に公開されることになった。

キーワードは人工知能だ。

動画マガジン「ルトロン」や動画広告ネットワークなどを手掛けるオープンエイトは9月3日、人工知能を活用した動画制作SaaS「VIDEO BRAIN」を公開した。利用料金は月額で15万円。年間契約が必要で、毎月最大で20本の動画生成が可能になる。

同社はこれに合わせて第三者割当増資の実施も公表している。引受先になったのはWiLとスパークス・グループ(未来創生ファンド)の2社。出資比率などの詳細は非公開で、調達した資金は総額約15億円。同社の累計調達額は40億円になった。また、動画事業のアドバイザーとして日本コカ・コーラなどのマーケティング推進で知られる江端浩人氏を招聘したことも伝えている。

VIDEO BRAINは昨年10月に公開された動画自動生成エンジン「LeTRONC AI(ルトロンAI)」を企業向けに最適化したもの。

ルトロンAIではユーザーの視聴行動を検索クエリなどで分析し、数ある動画や写真素材を自動的に編集、シーンをマッチングする運用を実施してきた。結果的に同社は全体で70名ほどの陣容(開発者が4割)ながら、月間で1000本の動画制作・配信を実現している。

VIDEO BRAINでは中でも動画素材の編集に特化したソリューションを提供する。具体的には写真や動画などの素材と、それに合わせたストーリー原稿(テキスト)をブラウザからアップロードする。

用途に合わせたテンプレート選択すれば、VIDEO BRAINのエンジンがテキストと動画や写真素材の「中身」を認識した上で、それぞれをマッチングして動画コンテンツを自動編集してくれる。

従来こういった動画編集のサービスはあったが、テンプレートを選択した上で、用意した素材を手動で入力したり、テキストを編集したりする手間が必要だった。VIDEO BRAINはその工程を全て不要にしている。実際のデモを見させてもらったが、取材中にドラッグ&ドロップで素材を入れ、ワンクリックで動画が生成される様子は感動的だ。

6月後半から試験的に導入を進めており、大手新聞社ではニュース用の動画素材、飲食チェーンの研修用動画マニュアル、提案用の営業資料などに活用がされているという。

企業のメッセージが動画になれば世界は変わる

オープンエイト代表取締役の高松雄康氏

動画の自動編集は以前から話題に挙がっていた。特に動画クラウドソーシングと人工知能を組み合わせたアイデアは今回のものに近く、例えばテロップを自動的に生成してサジェストするようなものは聞いたことがあった。

ここでポイントになるのがクオリティの問題だ。

実はこのVIDEO BRAINは万能ではない。オープンエイト代表取締役の高松雄康氏も言及していたが、向き不向きがあって、かっちりとしたマニュアルなどの編集はまだまだ精度が足りない。逆に雰囲気重視のイメージ動画広告のようなコンテンツは得意だ。

それでも高松氏はこのソリューションを世に出すことで、企業コミュニケーションを大きく変えたいと語る。

「予算が潤沢にあるクライアントは企画や撮影に力が入れられるので、当然良いものが作れます。けど、街の小さなお店や社内コミュニケーションにはそういった力が不足する場合があります。

例えば、とある大手飲食チェーンで社会貢献活動(CSR)をしているのですが、そこは数名のチームだったんですね。恵まれない子供たちの写真や動画素材がたくさんあるけど、その編集にすごく時間がかかってしまう。編集プロダクションに依頼すれば数十万円のコストがかかる。

ここを効率化すれば事業スピードも上がるし、企業コミュニケーションの質が上がります。それまで理解できなかった情報が感動を与えるものに変化するんです。そういう企業のリクエストに応えたい」(高松氏)。

同社はシンガポールにR&D部門を持っており、今後も人工知能の研究を進めるほか、音声を認識して書き起こしする機能などの追加や、編集精度の向上などを進める。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------