シンガポールのドライバー向けアプリ「Summon Auntie」、新デザインでメッセージ機能も追加

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

Replaid Pte Ltdの発表によれば、Summon Auntieのバージョン5は渋滞状況を確認できるようにするために、NotePlateと新しいGoogleマップを機能に追加した。

シンガポールのドライバーのほとんどが知っているアプリといえば、それは間違いなくSummon Auntieだ。このアプリは一体何だろうか?Replaid Pte Ltdによって開発されたアプリSummon Auntieは、ドライバーによるドライバーのためのコミュニティ型アプリである。

これは、パーキングチケットが有効かどうか、ドライバーや同乗者向けにリマインドするためのツールとして開発された。出先でユーザの車の近くにパーキングメーターの見回りが来ると、Summon Auntieは通知を送ってくる。おかげでユーザは自分のパーキングチケットがまだ有効かどうかを再確認し、厄介で高くつく役所からの呼び出しを避けることができるのだ。

Summon Auntieは昨年8月のシンガポール独立記念日のギフトとして全シンガポール人向けにリリースされ、この人気アプリを開発したReplaidはバージョン5をリリースした。デザインも一新されたが、今回のアップグレードの目玉はNotePlateとの連携だ。NotePlateもReplaidによって開発されたアプリで、車のナンバーを使ってどんなドライバーとも連絡を取ることができる。このメッセージアプリはシンガポール以外の20ヶ国でも使用可能だ。

NotePlateがSummon Auntieに組み込まれたことによって、何ができるようになったのだろうか? 道行く車に例えばタイヤがパンクしている、テールライトが壊れている等何か気づいたことがあるとすると、Summon Auntieアプリ内のNotePlateを通して、その車のナンバー宛てにメッセージを送ることができる。

「NotePlateはSummon Auntieに関連するアプリなので、特にシンガポールのドライバー向けに、これらのアプリが連携するようにしました。」とReplaidのSanjayは語った。

新たなデザインとNotePlateとの連携に加え、Summon Auntieの新バージョンは「My Traffic」機能も備えている。これはGoogleマップを使用し、渋滞状況を示すものだ。こうして新たな機能を備えたSummon Auntieは、間違いなくシンガポールでのドライブを一層楽しいものにし、ドライバーが役所からの高くつく呼び出しを受けることもなくなっていくだろう。

Replaid Pte. Ltd.について

ReplaidはiOSやAndroid向けプラットフォームのモバイルアプリケーションのデザインを手がけるスタートアップ。2010年12月に設立され、常に挑戦していく情熱と創造性を備えている。Spring Singapore の Yes!Startup Fundからの資金提供を受けている。

iOS、Android、iPad、その他各種ウェブサイト用の様々なアプリケーションをデザインしてきたReplaidは、素晴らしい品揃えを顧客に提供している。Replaidのプロジェクトは現実にある世界の様々な問題から生まれたものだ。

 

 

【via e27】 @E27sg

----------[AD]----------