Airbnbが100億ドル(1兆円)評価で4億5000万ドルの調達ラウンドを完了か【ピックアップ】

SHARE:

現地の人から借りる家・アパート・部屋・バケーションレンタル・民宿予約サイト_-_Airbnb

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

TPG-Led Group Closes $450 Million Investment in Airbnb

以前「Airbnbが100億ドル以上の評価で新たなラウンドを準備中か」と報じられていた段階からさらに詳しい情報が入ってきました。4〜5億ドルといわれていたラウンドの調達金額は4億5000万ドル以上で、リードはTPGキャピタルだそうです。前回に引き続きウォールストリートジャーナルが第一報の模様、ソースは「近い関係者」です。評価額はやはり100億ドル(約1兆円)。

ところでAirbnbは日本国内向けにもローカライズを完了させ、主にマーケティング方面での求人はしているようですが、国内法人の設立は確認がとれておりません。

Roomstay(ルームステイ)-_ホテルより安く、ツアーよりも自由に

国内で先行する類似サービスRoomstayはどのように立ち向かうのでしょうか。最近あまり話題を聞きませんので、一度この状況を踏まえ、運営しているみんなのマーケット代表取締役の浜野勇介氏に話を聞きたいものです。

Google翻訳でざっくり読む

via Wall Street Journal

----------[AD]----------