Tencent、WeChatゲームの大ヒットにより第1四半期で29億5000万米ドルの収益を上げる

SHARE:

Tencent-pulls-in-2.95-billion-in-revenue-in-Q1-as-WeChat-gaming-takes-off

See the original story on Tech in Asia

本日(※編集部注:原文は5月14日の記事)の最新決算報告によると、中国のウェブ大手Tencent(HKG:0700)は第1四半期で驚異的な成功を収めたという。WeChatの月間アクティブユーザ数が3億9600万に達したほか、Tencentは184億元(29億5000万米ドル)の収益を上げた。これは2013年第4四半期との比較で8%増、前年同期比で36%増の水準である。

Tencentによると、WeChatとソーシャルゲーミングプラットフォームが同社にとって重要なゲーミング収入を押し上げたという。

意義深いのは、Tencentが第1四半期におけるウォール街の予想を上回ったことだ。BloombergのTim Culpan氏がTwitterで述べているように、今回の四半期業績はどのアナリストの予想をも上回るものであった。

最新情報:Tencentの第1四半期の純利益は65億8000万元に達した。予測値の平均である48億6000万元を超えたばかりではなく、9つ全ての予測値を超えていた。

以下が詳細である:

  • オンラインゲームによる収益は前四半期比で23%増え、103億9000万元(16億8000万米ドル)に達した。この大幅な伸びを主に牽引したのは、WeChatとQQのインスタントメッセージサービスが一緒になったスマートフォン向けゲームと、Blade and Soul等のPC向けゲームの需要が高かったことにあったとTencentは説明している。
  • Tencentの第1四半期の営業利益は77億9000万元(12億7000万米ドル)に達しており、前四半期比で64%、前年同期比で54%増えている。
  • WeChatとQQが一緒になったモバイルゲームの第1四半期の収益は18億元(2億8900万米ドル)で、昨年の第4四半期に比べて3倍の水準であった。

ソーシャルメディアハイライト:

  • WeChatの月間アクティブユーザ数は3億9600万
  • QQの月間アクティブユーザ数は8億4800万
  • QZoneの月間アクティブユーザ数は6億4400万。これはFacebookのようなソーシャルネットワークで、QQに構築されている。

詳細はTencentの第1四半期実績に関する文書(PDF)を参照してほしい。

via Tech in Asia【原文】

----------[AD]----------