Kickstarter向け会員限定グループサービスBackerClubが本格ローンチ

SHARE:

BackerClub

<ピックアップ>BackerClub Wants To Put Your Crowdfunding Campaign In Front Of Kickstarter Power Backers

クラウドファンディングサービスを提供しているKickstarterの利用者向け、会員限定コミュニティーサービスのBackerClubが本格ローンチされていたことが分かりました。

BackerClubとは、Kickstarter上でいままでに50以上のプロジェクトを支援した人だけが会員として入ることが許される、会員限定サービスです。記事によると、現在25,000人が会員になる資格があるそうです。サービス内容としては、BackerClubが推薦する、選りすぐりのKickstarterプロジェクトのリストを見ることができ、支援することができます。

BackerClubは10月始めにもメディアで特集されていましたが、サービスの始動はされていませんでしたが、ようやく本格的にサービスが始まったという印象です。また、他の記事によると、Kickstarter自体がBackerClubと提携しているわけではないそう。

BackerClubのように、特定のプラットフォームサービス向け会員限定のキュレーションサービスは他にも登場しています。例えばCoffeeMeが挙げられます。このサービスはLinkedinのデータを活用しつつ、どの人とつながっておくべきなのかをキュレートしてくれる、会員限定キュレーションネットワークサービスです。公式サイトによると会員になれる人は28%だそうです。このような会員限定サービスは今後も注目されそうです。

via TechCrunch