サンフランシスコの高校生達によるパワードスーツ開発プロジェクト、Kickstarterで目標金額達成

SHARE:

20150304_ajax

サンフランシスコの高校生たちがKickStarterでパワードスーツ開発プロジェクトの資金を募っている。

400ポンド(約181キログラム)の重さを簡単に持ち上げることができる「Ajax Exosuit」は、人の腕や脚に装着し、自然に動作させることを目標に現在開発中だ。

このプロジェクトは、Young Makers program等の協力を得ながら、のサンフランシスコのBay Schoolの高校生8人有志によって進められている。彼らの目標は2015年5月にサンフランシスコで開催されるBay Area Maker Faireでこのプロジェクトを披露することだ。

20150304_ajax2

AJAXパワードスーツは、装着者の上腕、下腕、太もも、膝下の動きをセンサーで検知し、Aruduinoのボードにシグナルを送信、各々のジョイントに設置されたエアシリンダに情報を送り処理する。シリンダは腕や脚の動きを押し出し、ユーザーの動きをミラーリングする。AJAXパワードスーツは自動的に装着者の動きを増幅させ、重いものを持つときに強力なサポートを得ることができる。現在は安全面の改善に取り組んできるそうだ。

Kickstaterでの目標金額は2000ドル(約23万円)だが記事執筆時点で4500ドル(53万円)を超え、プロジェクトは達成している。熱意と夢を持った若いエンジニア達、そしてそれをサポートするアメリカの懐の深さを表す一端の事例である。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録