インド発レストラン検索の「Zomato」、顧客管理のMapleSOSを買収し、オンライン予約や決済サービスの提供を開始

SHARE:

Zomato

<ピックアップ>Zomato Buys MaplePOS to Offer Restaurant Reservations

レストラン検索サービス「Zomato」が、データファームのMaplePOSを買収しました。MapleSOSは、顧客のカスタマー情報のデータベースや、オンラインでテーブル予約ができたり、モバイルで決済ができる仕組みを自社で開発し、提供していました。

MapleSOSは、いまはZomato Baseとよばれており、MapleSOSのデータベース技術をもとにZomato内のレストラン情報のデータベースを構築。さらに、レストラン内のメニュー管理や顧客情報管理、売上管理などのCRM、データ解析、電子レシートや電子決済機能を搭載し、提携しているレストランにサービスを提供している。

Zomatoは、世界100万軒以上ものレストラン情報を取り扱っており、北米、カナダ、アイルランド、英国、オーストラリアなど幅広く展開しています。先日には、5000万ドルもの資金調達を行うなど、ここ数年で急成長を続けている企業です。

via The Next Web