フィンテックスタートアップFinatextが投信選びをサポートするサービス「Asset Arrow」β版をリリース

SHARE:

asset arrow

株予想アプリ「あすかぶ」を運営するFinatextが投資信託選びに役立つウェブサービス「Asset Arrow(アセットアロー)」のβ版をリリースした。

「あすかぶ」は投資初心者に向けた株の予想アプリだったが、「Asset Arrow」は投信選びをサポートするウェブサービス。独自のアルゴリズムによって、類似ファンド・非類似ファンドを並べ、投資信託に関する最新の重要ニュースも配信する。

β版としてリリース後、利用者や投信のプロからのレーティングやレビュー等を加えていくことで、ユーザがショッピング感覚で投資信託を購入するような投資信託のマーケットプレイスを目指しているという。

今後データベースやAPI、指標などを充実させていく方針。「あすかぶ」に続き、Finatextは金融が多くの人にとって身近な存在となるようサービスを提供していくようだ。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録