美容師とサロンモデルをマッチングする「Coupe」が名古屋と大阪を皮切りに全国5都市でモデルを募集

SHARE:
美容師とサロンモデルのマッチングサービス「Coupe」
美容師とサロンモデルのマッチングサービス「Coupe」

美容師とサロンモデルのためのマッチングサービス「Coupe(クープ)」が、全国展開を開始しました。Coupeと言えば、竹村恵美さんと渡部愛子さんの2人の女性ファウンダーが立ち上げたサービス。今年2月のCAVからの資金調達に際しては、お二人に取材させてもらいました。

さて、あれから半年足らずして、サロンモデルの登録者数は当時の130名が300名超に。美容師の登録者数も1,000名を突破しています。毎月集まるサロンモデルの応募者数は、150名に上るのだとか。これまで、サロンモデルになりたい人は、運良く街でスカウトされることを望む他はありませんでした。Coupeにモデル登録されれば、サロンモデルへの道が開け、人気モデルには月間15件以上もの撮影依頼が集まります。

そんなCoupeが、全国各都市でサロンモデルの募集を開始しました。札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5都市で順次開催していく予定。名古屋と大阪からスタートし、2015年年内には全国の美容師が利用できるサービスへと拡大させていくと言います。

これまでの東京の選考では、経験者のみ応募可能という条件がありました。今回の全国展開では、モデル経験がない人でも応募が可能だそう。書類審査を無事に通過すると、マナー・カメラテストに参加でき、それに合格した人は晴れてCoupeへのモデル登録ができるとのこと。

これまでにCoupeに集まったモデル応募数は、なんと3,000人。現時点の登録モデル数は300人なので、登録の倍率は10倍ということに。一説には、日本には信号の数を上回る数の美容院があるとか。これまで各サロンの美容師個々人が行っていたモデルハントをCoupeが担ってくれるのは、美容院にとってもかなり心強いはず。今後の事業展開にもますます注目です。

----------[AD]----------