シンガポールのFinTechスタートアップCall Levelsが、50万ドルを調達中

SHARE:

call-levels-founders

シンガポールの FinTech スタートアップ Call Levels は数週間以内にブリッジラウンドを終了すると見られている。既に業界のエキスパートである Timothy Teo 氏とプライベートヘッジファンド管理会社から14万米ドルを調達している。

シンガポールに本社を置き、リアルタイムフィナンシャルモニターアプリを開発している Call Levels は、成長拡大に向けて50万米ドルのブリッジラウンドを調達中とe27が報じた。部分的には確定しているものの、まだオープンなこのラウンドは数週間以内に終了すると見られる。

昨年10月に設立された Call Levels は、エンジェル投資家で JP Morgan 元役員の Timothy Teo 氏主導によるエンジェルラウンドで14万米ドル調達している。残りは個人匿名ヘッジファンド管理会社から調達した。

業界の有力者の後援

私たちはニューヨーク最大のヘッジファンドのマネージャーでさえ使いたいというものを作っております。プロフェッショナルのシステムと同等でありながら、より簡単に使うことができます。

Call Levels 共同設立者の Cynthia Siantar 氏はインタビューでこのように語った。

Siantar 氏は前職で、HSBCで香港エクイティキャピタルマーケットのアソシエイトを3年弱勤め、Mercer Investment Consultingでシンガポール投資アナリストを務めた経験を持つ。

iphone_6_plus_-_dashboard_80px_slide_1024-e1435911777214Siantar 氏の共同設立者 Daniel Chia 氏は Ortus Capital Management で約7年間バイスプレジデントを務めた経験を持ち、以前にはシンガポール政府投資公社でインベストメントマネージャーを務めていたこともある。

簡単に言えば、Call Levelsはクラウド上でリアルタイムフィナンシャルモニタリングと通知サービスを提供し、米国のエクイティ、フォレックス、フューチャーズ、そして今やビットコインを含む5000以上の銘柄をカバーしている。

ユーザはコールレベルをセットでき、モバイル通知を通じて即時に通知を受けることができる。コールレベルとは業界用語で「価格があるレベルになったら呼んでください」という意味である。プレミアムの自動電話呼び出しサービスも近日リリース予定となっている。

Bloomberg のサービスプロバイダーとの提携

同社はグローバルビットコイン取引所 itBit と提携した。itBit はニューヨーク州の銀行法から認可を受けた初のビットコイン事業者であり、世界中に30万あるBloombergのターミナルにリアルタイムのビットコインモニタリングサービスを提供する契約を締結している。

Chia氏は次のように語った。

スイスフランが暴落した際、私たちは他のどこよりも早くユーザのプロフェッショナル達に情報提供しました。

この暴落は時間外に発生し、多くのトレーダーは警戒していなかったのだ。

私たちはアプリをマネタイズするのではなく、ユーザにはできるだけ無料で提供したいと思っています。

資産運用する顧客たちを上手く取り込むことができるよう、銀行のような金融機関向けにソフトウェアのカスタマイズ版をリリースする計画があります。既に何社かにアプローチし交渉を始めており、まもなく契約できそうな大きな案件が2つあります。

現在銀行は、毎月莫大な費用をかけ電話やSMSで顧客に連絡を入れている。

資産運用業界全体は、まだ人との密接な関わり(マネージャーと顧客)の部分で機能しています。

はっきり言えば、Call Levels は自社技術をホワイトラベル化しないということだ。アプリは前月比で15%伸びており、既にユーザ数は6,000人に達しており、有効コール数も2万回に達している。

株式を少なくとも1銘柄持っていて運用している人は世界で2億3,000万人いると推定されている。同社は市場機会をアジアに限定せず、これをグローバルな市場機会ととらえている。趣味でトレーディングをしている人やマーケットウォッチャーも潜在ユーザと見ている。

エンジェル投資家 Timothy Teo 氏

Siantar 氏と Chia 氏によれば、エンジェル支援者 Teo 氏は1973年に JP Morgan でキャリアを開始し、38歳の時点で台北と香港でグローバルマーケット部門長となり、その後、北米外為市場の部門長を務めた。

シンガポールに戻った後は、GICで外国為替、コモディティ、短期金利の部門長として主導的役割を9年務めた。

現在 Timothy 氏は引退し、St Luke’s Eldercare の会長を務めており、また、National Library Board(シンガポール国立図書館委員会)や不動産デベロッパ Guocoland など複数の組織の役員を務めている。

Call LevelsはiOS、Android、Apple Watchに対応している。

----------[AD]----------