Facebook、ライブ動画配信ができるカメラアプリを開発中

SHARE:
 via Flickr by “A Health Blog“. Licensed under CC BY-SA 2.0.
via Flickr by “Esther Vargas“. Licensed under CC BY-SA 2.0.

<ピックアップ>Facebook is reportedly building a standalone camera app

16億という膨大なユーザー数を活用する方法を模索するFacebook。同社のロンドン拠点の開発チームが、ライブストリーミング機能を備えたカメラアプリを開発中であるとThe Wall Street Journalが伝えている

報道によれば、そのアプリはSnapchatのようにアプリを開くとすぐにカメラが起動し、ストリーミング機能の Facebook Liveを通じてユーザーがストリーミング配信できるものであるとのこと。まだ試作段階であり、一般に公開されるかどうかすらもまだ分からない状況だ。

Facebookがこうしたカメラアプリを実験的に開発している状況から、同社がモバイル端末によるストリーミング動画の可能性を強く信じている姿勢がうかがえる。Snapchatが若い世代を中心に爆発的な成長を見せている状況もFacebookにとっては無視できないものだろう。

とはいえ、Facebookはこれまで数年間、実験的なプロダクトを開発するCreative Labs(昨年12月に閉鎖)を通じて新たなアプリの開発に取り組んできたものの、Messengerを超えるアプリは出ておらず、今回報じられたカメラアプリも公開されない可能性は十分にある。

今回のアプリは、ライブストリーミング機能が中心であるようなので、今年に入ってから米国ユーザーに提供が始まったFacebookのライブストリーミング機能がどれだけ成長するか次第で、アプリのローンチ計画も左右されるかと思われる。

via The Verge

----------[AD]----------